仕事復帰…!?

今回は私の日記のような記事で旅の話は出ませんので、旅行記にご興味のある方はどうぞスルーして下さい^^

今週、急展開がありまして…
前職の会社から、「業務委託という形で5~6日程度の仕事をお願いできないか」、というオファーをいただきました。
※2021/3/20追記:結局3週間みっちりの大仕事でした…

私は、以前の自己紹介の記事に書いたように、
2019年の年末(約1年2か月前)に、ストレスによる体調不良が原因で、某一部上場製薬系企業を自主退職したのですが、会社の人達や仕事が嫌いという訳では全くなく…
コロナ禍で外出もできずに時間もあるので、お受けすることにしました。

お願いされた案件は、ざっくり言うと研究開発部のための学術資料を作る、というものです。

元々その仕事を私が担当していて、秘書業の傍ら(それ以前は研究開発部の研究員だったので)、退職直前までその仕事をしていて、すべて完了してから会社を辞めたのですが、
ここ最近で、急遽、似たようなことを大至急でやらなければならないことになったらしく(本当に急遽浮上したことなのか、誰かがギリギリまで放置していたのかわかりませんが^^; )、社内で担当者を見つけることも難しいらしくて、私に声がかかったようです。

ということで、すでに一度リモートで打ち合わせの会議をし、今月末から来月にかけてお仕事をすることになりました!

基本はリモートですが、近々社用ノートPCなどを受け取るために出社予定です。


既に私の来社のうわさを聞きつけた元同僚や後輩ちゃん達から歓迎のLINEが来て、
「もう研究開発部内の関係者でYoukeyさんの来社が話題になっています。楽しみです。〇〇ちゃんは狂喜乱舞しています」
とか、
「来社したら争奪戦になりそうですが、少しでも話がしたいです」
とか、
仕事を組むことになった後輩ちゃんからは、
「また一緒に仕事できるなんて嬉しいです。この案件は大変だと思って憂鬱でしたが、Youkeyさんと会えると知り、それがご褒美と思って頑張ります!」
などという泣けるメッセージまでもらい、感無量です…

それに、これまで自分が追い詰められて具合が悪くなっちゃうほど(それで退職しちゃうほど(笑))一切妥協せずに仕事には取り組んできましたが、それが評価されて、こうして自分を退社後も必要としていただけたことが嬉しい限りです。

ということで、月末から来月まで、プチ仕事復帰です!
コロナで会社のみんなとランチや飲み会には行けないけど、久しぶりの再会とお仕事を楽しんできます~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です