小豆島旅17・高松のホテル【リーガロイヤルゼスト高松】

2021年9月の香川県小豆島旅↓の続きです。

今回は、高松で1泊したホテル【リーガロイヤルゼスト高松】をご紹介します。

このホテルを選んだのは…
① 高松駅より徒歩10分、高松港から徒歩16分とアクセス良好
② 商店街、繁華街が近く、グルメを楽しむにも立地が良い
③ お部屋が広く、和洋室がある

のが理由です!

2021年9月25日(金)。

小豆島からフェリーで高松港へ戻り、この晩に宿泊するホテルへやって来ました。

リーガロイヤルゼスト高松
香川県高松市古新町9-1

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


ホテルエントランス。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


ロビー。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 

規模が大きめのホテルで、ホテルには洋食レストラン、中華レストラン、ラウンジ、バーの4店舗が入っていて、大宴会場も3室あるようです。


宿泊階のエレベーターホール。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


和洋室のお部屋。 和洋室タイプのお部屋は、45.5~49.6平方メートルらしいです。
エントランス部分から広々していてびっくり。入ってすぐ左手にクローゼットがあります。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


クローゼットにはスリッパも4つ入っていました。ありがたいですよね~!


洋室部分。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 
Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


洋室に隣接して和室があるのですが(写真中央奥)、ここからは靴を脱いで上がり、

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


ここが和室。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


和室に入る左手前にはなぜか洗面台がありました。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


こちらはウェットスペース。
古いホテルのスタイルですね^^;

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


アメニティ。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 

ポットやティーカップなど。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


4人宿泊できる部屋らしく、アメニティからドリンク類にいたるまで、すべて4セットありました。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 
Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 


パジャマ。

Rihga Hotel Zest Takamatsu / リーガロイヤルゼスト高松 

和室は最初から布団が引いてありました。
とはいえ和室はテレビがあるわけでなく、ゴロゴロしようと思ってこの部屋にしたのに、結局和室を使わずじまいでした(-_-)

皆さんは旅に出ると、がっつり観光やグルメを楽しむ派ですか?それとものんびりステイ派ですか??
このホテルは温泉があるわけでないので、のんびりステイというタイプのホテルではないですが、うちはどこに宿泊しても、たいがいがガツガツとでかけてしまい、いつも後になって「もっとホテル/旅館ステイを堪能すればよかった…と、後悔するタイプです^^;

次回は高松街歩きとグルメについてご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です