東京・神楽坂 本格美味ジェラート【ジェラテリア テオブロマ神楽坂店】

今回は、東京都新宿区神楽坂にある、ジェラートの美味しいお店、【ジェラテリア テオブロマ神楽坂店】についてご紹介します!

ところで、今年の東京は(ほかの地域もですが…)異例の早さで梅雨明けしたので、思い立って母へ旅行をプレゼントしようと、明日、あさってと1泊2日で静岡県伊東市の温泉ホテルへ行ってきます!

しっかし!梅雨明けしたし、と思って先週に急遽宿を予約したのですが、
ホテルは私の予約したいお手頃価格のお部屋プランだと残り1室、
乗ろうと思っていた行きのサフィール踊り子号は先週末の時点で満席と、旅行人気の復活をひしひしと感じております…!!


ということで、今年5月末に訪れた軽井沢旅行の記事をアップしようかと思っていたのですが、間が空くのも何なので…今回は珍しく東京グルメ記事です。

先月、大学時代の友人と3人で神楽坂でランチをしました。
ランチのお店もすっごく良かったのですが、今日の記事はサクッと終わらせたくて^^;ランチのお店についてはまた機会があった時に…

ランチ後に友人と神楽坂散策をしていたら、何やらかわいらしい一角がありました。

写真はないのですが、この一角の入り口にジェラート屋さんのボードが置かれていて、コース料理のランチを食べたというのに、思わずみんな入りたくなって立ち寄ってみました。

★ Gelateria Théobroma(ジェラテリア テオブロマ)神楽坂店
東京都新宿区神楽坂6丁目 BORGOOojime

「テオブロマ」と聞いて、「チョコ」を思い浮かべた方、そうです!
あの土屋公二パティシエのお店でございます~☆

私がなんと20代の時から(どんだけ前!?今やアラフィフ!!)「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ 本店」が渋谷区富ヶ谷にあるのみだった時代から、ここのチョコやスイーツが好きで、カフェに行っていました(たまにだけど)。


赤いドアが入り口。

店内は小さめ、イートイン席が数席ある感じでした。

イートインとテイクアウトが可能で店内は満席だったため、テイクアウトに。
ジェラートはカップかコーンから選べます。

ケースには美味しそうなジェラートがならんでいて、いつもなら食べたいものを決めるときには決断力のある私も、珍しく食べたいジェラートが多くて迷いましたわ~
本家のチョコもあるので、両方楽しめますよ!

土日限定の「テ」(ロイヤルミルクティー)や「レ」(ミルク)もすごーく魅力的だったのですが、

迷いに迷って、「ラムレザン(ラムレーズン)」とお酒が入っているという「フランボワーズ」の、しっかりとさっぱりの組み合わせにしてみました。

この日もなかなか暑くて溶けそうだったので、お店を出てすぐのベンチですぐにいただきました。


ラムレザンは、「たっぷりのラム酒に漬けた」というレーズンと上質なラムの香りがたまらなく美味しく、フランボワーズは程よく酸味があってキイチゴの爽やかな香りが鼻に抜けて、どちらも美味しかったです\(^o^)/


この夏は暑くなりそうなので、平日に一人で行こうかと思ってます。
すっごく美味しくいのでおすすめです~!

ところで明日~あさっての伊東旅行、天気が曇りとか雨とか…
梅雨明けしたからと企画したのに残念。雨が降りませんように!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です