オトナのかき氷@静岡市清水区【望月竹次郎商店】

梅雨明けして一気に気温も上昇!
冷たいものが食べたくなる季節ですね~。

ということで、先日、診察のために静岡市清水区の病院を訪れた際、少し山の方に足を延ばして立ち寄ったカフェ【望月竹次郎商店】のかき氷についてお伝えします!

目的のカフェへ、主人の運転でカーナビを頼りに行くと…
のどか~な住宅街へと進んでいき…

こんなところにカフェがあるの!?なんて思っていると、今は営業していなさそうなガソリンスタンドの端っこに〇に竹のマークの看板を発見。(下の写真左下)

確かに氷のマークあり。

まだカフェどこか分からなくて、道を曲がると、特に看板もないカフェのような店舗を発見しました。

望月竹次郎商店
静岡県静岡市清水区但沼町489-4
駐車場あり

後でわかったのですが、上写真の自販機の脇と

下の元?ガソリンスタンドの右奥のガラスの扉のところが中でつながっていて、どちらもカフェの入り口のようでした。

初めてだと、ここが入り口かしら~?という一見分かりにくい感じでした。

店内の一部はこんな感じ。右奥もガソリンスタンド側の店内になっていますが、私達が訪れた時は地元の子連れの常連客が数組で大賑わいのうえ、貸し切り状態な感じだったので、私達は静かなこちら側の外席を利用しました。


メニュー。
私はかき氷目当でしたが、マフィンも力を入れているようで、国産小麦、甜菜糖、あさぎり宝山ファームの卵、ドライフルーツを使用した自然の恵みたっぷりの体に優しいマフィンだそうです。
そのほか、興津の「パン工房 木ノ葉」のパンを使用した、半熟卵トーストやピザトースト
葵区にある鳥仙珈琲の豆を使用したコーヒー和田島のグリーンエイトの紅茶など、
静岡産にこだわった食を提供しているようでした。


かき氷は、
・大人のための大人珈琲氷 
・お茶氷(この日は売り切れ)
・ほうじ茶氷
・マンゴーパラダイス


スムージー
・いちご
・コーヒー


そのほかマンゴーラッキーという名前のマンゴーラッシーがありました。

私は迷ったすえ、大人のための大人珈琲氷(750円)にしました。

かき氷をより美味しく味わうため、店内席ではなく、写真右手奥の外にある、

こちらの外席にしました。
ちなみにモザイク入れられているのはうちの主人で、駄菓子を買って食べていました^^;

というのも、こちらのお店は駄菓子屋さんもやっていて、こんな風に子供が喜びそうな駄菓子がずらりと並んでいるのです。

あとはレジ前にショーケースがあって、パンやパウンドケーキが少々ありました。


ワクワクして待っていると、【大人のための大人珈琲氷】が運ばれてきました~!!
氷には練乳がかかっています。

手前のビーカーに入っているのがコーヒーシロップ、奥は「魔法の粉」と説明に書かれていたもので、コーヒー豆をちょっぴり粗めに砕いたものと、ざらめのミックスようでした。

コーヒーシロップをかけてみました!
このシロップのコーヒーも鳥仙珈琲の「竹次郎ブレンド」を濃く抽出したものだそうで、とても香り高くて美味しいコーヒー味です。

さらに「魔法の粉」をかけていただいてみました。

カリカリとしたコーヒー豆の食感に、ざらめの甘さがプラスされ、かき氷に良いアクセントをくわえてくれました。

氷はふわふわで舌触りも良く、食べ進めると中からバニラアイスも出現しました!
甘さは控えめですし、コーヒーは本格的な味わいでほろ苦さとほんのりの甘さのバランス良し。
バニラアイスとコーヒーのコンビネーションも、まるでアフォガードのように好相性。
かき氷も大きすぎないサイズなので、まさに大人が楽しめる大人のかき氷でした!

主人はホットの竹次郎ブレンドを飲みましたが、コーヒーも美味しかったそうです。

大人のための大人珈琲氷】おすすめですよ!

静岡県・清水グルメ&富士山ビュースポット


今回は、静岡県静岡市清水区のおすすめ
① 富士山ビュースポット
② お寿司+とんかつ屋、うなぎ屋、カフェ

についてご紹介します!

うちの主人が清水出身でして…
今月7日に結婚20周年を迎えた私達は、2人で数えきれないくらい清水を訪れています。

私達が清水に行ったら必ずと言って良いほど訪れるのがここ。

エスパルスドリームプラザ / S-Pulse Dream Plaza
静岡県静岡市清水区入船町13-15

複合商業施設で、すし横丁やちびまるこちゃんランドなどがありますが、私のお目当てはこの景色です。

港に沿って公園になっていて、お散歩が気持ちよいです。
水もきれいで、クロダイとかイシダイとか、中サイズのお魚が泳いでいるも見たことがあります!
以前の記事でご紹介したのですが、今年の冬には白鳥のカップルもこの港で見ました。

そして港からはこんな風に富士山も眺められます。

港の前の公園にいるネコちゃん達。

来園者にかわいがられているようで、近寄っても逃げずかわいいのですが、この子達はすべて野良猫です。

動物を飼うのなら責任をもって一生面倒を見てほしいですね…

さて、
清水と言えばまぐろ…なので、主人の実家に行くときは、夜は必ず魚屋さんで予約購入したネタで手巻きずしなので、意外と清水でお寿司屋さんに行くことが無いのですが、今回は義姉のすすめでこちらのお店を初めて訪れてみました。

寿司割烹 かっぽれ
静岡市清水区辻3-1-14

私達夫婦と、主人の両親、義姉夫婦で訪れ、握りをオーダー。

こちらは義母のオーダーしたちらし寿司。


実はこちらの店主の息子さんがとんかつも始めたので、とんかつもおススメとのこと。主人とシェアするためにとんかつをオーダーしたら、かなりの立派なサイズのとんかつでした!

お寿司にとんかつ、食べすぎました…!!


と言いながら、お次に紹介するのはこの前日に食べたうなぎです。
こちらのうなぎやさんは、何度もリピートしています。

活うなぎ 橋本
静岡市清水区庄福町7-15
※早々に売り切れとなることが多いので、予約がおすすめです。

ここで毎回必ずオーダーするのがこの『特上極み重』¥3,300 (税別)。

特上極み重は、うなぎが一身半入っていて、うな重+白焼きです。

うなぎは土佐備長炭で焼いているそう。白焼きはその香ばしさと身のふっくらした食感をお塩をワサビでいただくと最高です~!!


お次はカフェですが、チェーン展開しているこちらです。

さかい珈琲 清水店
静岡県静岡市清水区西久保45-1

コロナ前から店内の席の間隔がゆったりしているのが好きです。

コーヒーも安い(409円(税別)から)なのに美味しくてたっぷりなのもよく、コーヒー以外のドリンクやフード類も充実しています。

さかい珈琲はパンケーキも名物です。
先日はパンケーキ『アフォガ ートエ ン ジェル』を食べてみました。ふんわり柔らかいパンケーキに濃厚バ ニラアイスが添えられ、甘さ控えめの軽いクリームとコーヒーシロップがかかっています。
これにエスプレッソコーヒーをかけて頂きます~~~


別の日に訪れた時のドリンク。
この日の私は食べ過ぎにつき(苦笑)、『オレンジレモネードソーダ』、主人は『小豆フラッペ』をいただきました。


以上、清水リポートでした。
清水は他にも魅力的な場所がたくさんあるので、またお伝えしますね~!!

▼関連記事
箱根~由比~清水・富士山ビュードライブ

御殿場アウトレット近く!美味しい中華【名鉄菜館】

今回は、御殿場プレミアムアウトレットと、アウトレットから車で10分程度にある、何度もリピートしているおすすめ中華レストランについてお伝えします!

2020年7月2日(木)。
主人の運転で静岡県静岡市清水へと行く途中に、御殿場プレミアムアウトレットに立ち寄ることにしました。

良いお天気で、富士山が見え、山肌に筋のように雪が残っているのが観察できました。

御殿場プレミアムアウトレットは今年6月1日に新たに『ヒルサイド』エリアがオープンし、88店舗が追加されたんですよね。

駐車場からこちらの橋を渡って『ヒルサイド』へGo~!平日の朝イチで行ったので、人もほとんどいなくて快適でした。

こうして見ると、人が少ないですよね、そうなんですけど、こんな平日の朝一番の時間帯から唯一行列ができていたのは【炭火焼レストラン さわやか】でした。大行列のイメージしかないので、行ったことないのですが、げんこつハンバーグで有名なお店ですよね。

主人は買い物を超短時間で済ませるのが好きなので、新エリアのタリーズに行ってしまい、私一人でしばしショッピングを楽しんで、軽井沢旅行ではきたいと、IENAのブルーのスカートを購入しました。

さて、ここからがおススメするレストランについてです。
御殿場プレミアムアウトレットとは車で約10分、御殿場IC、JR御殿場駅からも近いロケーションです。


名鉄菜館
静岡県御殿場市新橋732-1

土日は行列するぐらいの人気店で、あらかじめ予約するのがおすすめです。
立派な建物のれすとらんで、入ると受付があり、左手にはお土産物コーナー、その一角には休憩スペースもあります↓

中庭。

2階のレストランスペースへ。

各席の間もコロナ前からゆったりとしていて快適です。


案内されたのは窓際席で、富士山ビューでした。

お気に入りで何度も来たことがあるものの、平日来たのはこの時が初めて。お得な平日メニューに興奮しました!


前菜

点心の揚げ春巻き、シウマイ、大根もち、セットのセレクトニューから選んだお料理のエビチリ

担々麺

デザートのタピオカ入りココナッツミルク

これで税込み1958円とはお得だと思います!
ここの中華は、本格派と言うよりは、日本人の口に合うように進化を遂げた日本人向け中華のお味だと思っています^^
そういう意味では、本格中華に馴染みが薄かったご年配の世代にも広く受け入れられるお味かなと思います。

余談ですが、アメリカの中華でアメリカ人向け進化を遂げている場合、甘めの味付けです。
NYに住んでいた時よく行った、チャイニーズレストランのチェーン店、P.F.チャン(ハワイにもありますよね)も甘めの味付けのお料理が多いです。
しかしP.F.チャンはここ数年、行くたびに好きだったランチセットのメニューの内容がどんどんセコくなっています(;_;) 味も昔より落ちた…
>>関連記事はこちら(※アメブロの記事へリンクしています)


さて、この日の私達はと言うと、晴天にきらめく由比の海を眺めながら清水へと向かいます。

次回は静岡の清水グルメ、うなぎ、お寿司、とんかつ、カフェ…編です!

—————————————————————————-

先週、金曜ロードショーで映画・『プラダを着た悪魔』をやっていたのですが、ご覧になりましたか~!??
昔、友人Cheeさんの案内でこの映画のロケ地を訪れたことがあって、懐かしくなりました…
※アメブロへリンクしています。
>>SATC&プラダを着た悪魔のロケ地レストラン【PASTIS】
>>プラダを着た悪魔のロケ地&DB Bitro Moderne
私の順番は普通と逆(?)で、先に友人の案内でロケ地に行き、その後映画を観たのですが、
その後何度も映画を観る機会があって、その度にここを訪れた思い出がよみがえります。

いつかこのブログでも訪れた映画ロケ地をまとめてご案内できるインデックスを作りたいなぁ~と考えております^^