シンガポールで宿泊予定【セントーサ島】ってどんなとこ?

間が空いたので…
下記の2つの記事の続きです。

前回の記事、「シンガポールの宿泊予定ホテル・その1」には、今年8月のシンガポール旅行で予約したホテル、1軒目はクラーク キーにほど近い【PARKROYAL COLLECTION Pickering】に宿泊する旨を書いたのですが、2軒目のホテルは都会の喧騒を忘れる島のホテルにしよう…と、セントーサ島のお気に入りホテルにしました。
ホテルについては次回またご紹介しますが、今回はシンガポール・セントーサ島の魅力についてご紹介しますね!

実はセントーサ島には過去に3度宿泊したことがあり、今度の旅(無事に行けることを願う!!)で4回目、過去のブログでは勝手にセントーサ島観光大使を名乗っているほどです^^;

セントーサ島は本土と橋で陸続きになっていて、車で渡れるのでアクセスも便利。
渋滞の程度にもよりますが、チャンギ空港からだと車で20~30分弱くらいで行けます。


ちなみに、本土と島をつなぐ橋は、車のほかにモノレールも通っているし、歩いて渡ることもできます。昼間は暑いと思いますが、夜は夜景がきれいですよ!

私のセントーサ島のお気に入りポイントその1は、ビーチがありリゾート気分が味わえること!

次回ご紹介するお気に入りのホテルもビーチフロントです。
しかし、笑えるのがビーチの奥にはタンカーがたくさん浮かんでることです↓

お気に入りポイントその2は、 野生動物がいること!
鳥もいろいろいるし、(下の写真はコゲラ)

ホテルの庭でもオオトカゲが出てくるし(ホテルで飼っているわけではない)、

ネイチャーウォークを歩くと、リスに出会えたりもします。
セントーサのリスはお腹がオレンジ色なのがチャームポイント♪

リスの見れるスポットについて詳しい記事はこちら↓

お気に入りポイントその3は、カジュアルからおしゃれな飲食店までグルメが楽しめるところ。
私達夫婦が必ず行くのは、 マレーシアの屋台街を再現した室内のフードコート、 マレーシアンフード・ストリート(Malaysian Food Street)

フードコートなので夫婦で食べたいものが違っても各自で好きなものを買えるのもうれしい♪

まだまだセントーサ島の魅力をお伝えしたいけど、長くなるので3つにしぼりましたが、
そのほか、

セントーサマーライオンがいたり、

カジノがあったり、


ユニバーサルスタジオもあります。


ちなみに私は主人がカジノをしている間、ヒマなのでカジノと同じ建物内にあるこちらのモール内をうろうろし、カフェでお茶をしたりしています。治安も良い国なので一人でもぶらつける点も良いです。

行くたびに進化しているセントーサ島。今度の旅でも新たな楽しい場所を発掘したいと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です