GoToトラベルでウェスティンホテル大阪へ

今回は、GoToトラベル利用の【ウェスティンホテル大阪】宿泊リポートです。
主人が出張で大阪に行った際の宿泊のため、私は同行できず…
主人に写真と評価をお願いして、この記事を掲載することになりました!

今回、主人は【ウェスティンホテル大阪】を一休で予約し、
宿泊したお部屋は、デラックスツイン【禁煙】 41平米(ツイン)
プランは、【厳選7days】10%OFF + ポイント最大5倍(朝食付)
宿泊費は2泊で54,000円が、Go To Travelクーポンで18,333円引きとなり、
支払額は35,667円(消費税・サービス料込)
でした。

ここに8,000円分の地域共通クーポンが付き、
さらにこれに一休ポイントが2,970ポイント付与されるので、お得ですね!


以下がホテル情報です。

ウェスティンホテル大阪 / Westin Hotel Osaka
大阪府大阪市北区大淀中1-1-20

ロビーの様子。エレガントなインテリアですね。


夜のロビーの様子。


こちらが宿泊したデラックスツインルーム


バスルームは、シャワーブースと浴槽に分かれていたそうで、機能的だったそうです。


アメニティー
ヘブンリースパ(Heavenly Spa)というウェスティンのエステなどで使われている恐らくはオリジナルブランドのものです。

主人の滞在中に調べてみたところ、このチューブに入ったシャンプーやコンディショナーなどは、ショップで1個310円(セットではなく1個だけで!)で販売されているものでした。

興味があったので主人に持ち帰って来てもらい、シャンプーとコンディショナーを使用してみましたが、さほど良い使い心地でもありませんでした。
主人はホワイトティーの香りが、海外っぽいと言って気に入っていましたけど…

主人はこの時2泊し、朝食つきプランだったので下記の朝食をホテルで頂いたそうです。

1回目の朝食は洋食。
朝食レストランの外は緑がいっぱいで、池に鯉が泳いでいるのが見えます。

朝食はビュッフェではなく、卵料理は、オムレツ、ポーチドエッグ、スクランブルエッグから選べたそう。主人はオムレツをチョイス。

量が多くてお腹いっぱいだったそうですが、お味は可もなく不可もなくだったそう。
ちなみに写真の一番奥に写っているパンプキンと何かのスープがまずかったと言っていました^^;

2回目の朝食は和食にし、和のメインは選べなくて、さわらが出てきたそうです。

主人は和食の方が気に入ったらしいですが、和も洋も特筆すべき点はなく、お味は普通だそうですよ…

そして、出張中のお留守番の私が楽しみだったのは、おみやげ~!!
主人は、8,000円分のクーポンをフル活用して、たくさん買ってきてくれました。

551蓬莱の豚饅と焼売

恐らく10年以上ぶりに食べました。最初口にした時は、少々脂っこいかな!?と思ったのですが、お肉ぎゅうぎゅうでジューシーで、すっかり美味しさにハマってしまいました。
豚饅も焼売も美味しかった~!

ちなみに、551蓬莱のお買い物袋の中に、小さな箱が入っていました。
箱の裏側に非売品と書いてある…

箱を開けてみたら、お店の豚饅をかたどった箸置きでした。

主人も気が付かないうちにおまけで入れてくれていたみたい。
いらないけど、かわいい…

あとは、2人とも大好きな鼓月の「千寿せんべい」
「せんべい」と言っても、クッキーやワッフルの様な生地で、中にはシュガークリームが入っているので、コーヒーのお供に最高です♪

その他にもいろいろ。

そして、クーポン8,000円分を使い切るために、こんなユニークなものも買って来ました。

まだ食べていませんが、人生でたこ焼きやどて焼きの缶詰を食べたことが無いので、興味津々です…!

主人は来週も大阪出張の予定で、次回は確かヒルトンに宿泊予定なので、写真を撮ってもらえたらまた記事アップします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です