カリフォルニア・アナハイムのエンゼル・スタジアムへ!

現在は外出を自粛しています。アメーバブログさんで行っている活動、「#おうちで過ごそう」を広める発信に賛同し、こちらの記事では家で楽しめるアイディアについて微力ながらご紹介しています。

さて、今回は、
アメリカ、カリフォルニア州アナハイムにある、
エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム (Angel Stadium of Anaheim)
についてご紹介します。

最近は熱が冷めたけれど、昔は熱い日本のプロ野球(ジャイアンツ)ファンだった私達夫婦。まだ付き合っていない頃、ジャイアンツが優勝して2人で喜び合ったことが我々夫婦の結婚の一因となったかもしれない…!?というくらい、かつては野球ファンでした。

そんなこともあり、シアトルでイチロー選手の試合を観ようと思っていた矢先、観に行こうと思っていた年に、ショックなことにイチロー選手は引退してしまいました(;;)
なので、観れるときに観なければ…!という思いがあり、大谷翔平選手を観たくてエンゼル・スタジアムでのチケットを予約していました。


2019年8月31日。
友人、Cheeさんの自宅、アーバインから車でスタジアムへ。

アナハイムはこれで2度目。
1度目はアナハイムに滞在してハリウッドなどを訪れ(>>その時の記事はこちら。アメブロの過去の記事にリンクします)、スタジアムは外側から見ただけで野球観戦はできませんでした。

なので、2度目のアナハイムで初めての野球観戦♪
パーキングに車を停めて、いざスタジアムのエントランスへ向かいます。

エントランスの両脇にある エンゼルスのキャップを模したオブジェに気分が高揚します~!!
しかも手前のキャップの右横には大谷翔平選手の巨大な写真が(♥o♥)!!

こちらがエントランス。大きすぎてかなり後ろに下がらないとすべてが写せない。

ここからも 右のキャップのすぐ左側に大谷選手のパネルが見えます。


スタジアムには日本人の姿もちらほら。
そんな中、日本人ツアー客を連れたガイドさんが、↓のミッキーを「こちらのミッキーはレアだから写真に撮った方が良いですよ~。」と言っているのをCheeさんが聞きつけて、教えてくれたので、もちろん私もすかさず激写。ミッキーと一緒にも撮りました。

アナハイムと言えば、この近くにディズニーランドもありますからね^^
私はカリフォルニアのディズニーへは過去に2度行ったことがあり、1度目は夫婦で日帰りツアーで行き、2度目は主人が近くのコンベンションセンターに出張があったとき、私だけ入り口前で降ろしてもらって、1人でディズニーへ行きました^^;(>>その時の記事はこちら。アメブロの過去の記事にリンクします)


スタジアムの中へ入り、エンゼルス・グッズのショップへ行ってみました。

大谷選手は人気らしくて、グッズもたくさんありましたよ~!
いかついセキュリティがショップに居たので、怖くて写真を撮れなかった…(撮って良いのかもしれないけど、そういう人も見かけなかったし…)

こちらは大谷選手のフィギア。


スタジアムの席へ行くと、まだ試合開始には早かったので人はまばらでした。

そして…、このあとショックなことが判明しました。
なんとスターティングメンバーに大谷選手がいなかったんです|||||/(=ω=。)\||||| 

この時期、大谷選手は3-4回に1度くらいスターティングメンバーから外れることがあったんですが、ちょうどこの日がその日に当たってしまったんです(-_-)
ショック過ぎる…
こうなると、あとは代打で出ることを期待するだけ…


夫婦でショック過ぎて放心状態のまま、試合開始まで時間があったので、スタジアム内を歩いてみました。

こちら、エンゼルススタジアムと言えば…の岩と水があるところの裏側あたりから撮影しています。


ヤクルトのショップもありました。
今思えば、商品ラインナップとか調べたり、買っても良かったと思うんですが、とにかくこの時はショック過ぎて頭が真っ白でそんなブログネタのことすら思いつかなかった…


ちょっぴりおすすめなのがこの【Virtual Meet & Greet】のコーナー。

その時によって選手は変わるようなのですが、4名の選手から選んで、ヴァーチャルで一緒に記念撮影できます。撮影した写真はその場で登録したメールアドレスに送られてきます。

この日、残念ながら大谷選手は選択肢に無かったので、 私達はKeynan Middleton選手と撮影しました。


次回は、エンゼルス・スタジアムの名物タコスと
観れて良かった!!!代打で大谷選手が登場(;;)
試合観戦 @ エンゼルス・スタジアム 編
について、お伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です