カリフォルニア・エンゼル スタジアムで大谷翔平選手を観る!

本題の前に…
現在は外出自粛をしています。
アメーバブログさんで行っている活動、「#おうちで過ごそう」を広める発信に賛同し、こちらの記事では家で楽しめるアイディアについて微力ながらご紹介しています。


さて、今回は、前回の記事に引き続き
アメリカ、カリフォルニア州アナハイムにある、
エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム (Angel Stadium of Anaheim)
についてご紹介します。

今回は、
・エンゼル・スタジアムで大人気の名物タコス
・辛うじて観れた大谷翔平選手のプレー姿

などについて、たくさんの写真と共にお伝えします。

2019年8月31日。
エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム (Angel Stadium of Anaheim)

スターティングメンバーに大谷選手がいないことが判明し、悲しみに暮れる私達夫婦…。

そんな中、とぼとぼとスタジアム内を見学がてら歩いていたら、大谷選手の巨大パネルを見つけました!
しかも幼いころの大谷選手の写真もあります。
思わず夫婦で交代に撮影。


↓さらにこちらにも柱に大谷選手の姿が…!


スタジアム内にはファストフード店がたくさんあり、観戦中に食べるものを探していたところ、人気らしい行列店を見つけました。

Chronic Tacos Mexican Grill (クロニック タコス メキシカン グリル)

なんと、後から知ったのですが、2018年に大人気タコス店が日本初上陸!ということで銀座にも店舗がありました@@
しかし、元々はここ、カリフォルニア生まれのタコス屋さんで、元々タコス店が多い南カリフォルニアにインスパイアされたタコス屋さんだとのことです。

メニューはこちら。

私達もみんなを真似して一番人気の【Chronic Ballpark Nachos, Chicken(クロニック ボールパーク ナチョス, チキン)】($17.5)をオーダーしてみました!

しかし、他のメニューに比べてひときわ大きいこのタコス!
私が持った姿をご覧ください w(゜o゜)w

タコスはなんとロサンゼルス・エンゼルス のチームカラーでもある赤いヘルメットの中に入っています!
主人が持ってもこのサイズ感!

このタコス、見た目のパンチ力だけでの人気かと思ったら、お味も美味しかったです。
買ったときは絶対に食べきれない…(><)と思いましたが、美味しくて止まらなくなり、観戦しながら完食しちゃいました!

この日はレッドソックス戦。
試合が始まり、事前にメジャーリーグ中継を観て予習していたトラウト選手など、人気ホームランバッターを目の当たりにして興奮するものの、

やっぱり大谷選手が観たい(;;)
代打で大谷選手が観れることを期待して試合観戦をしていました。

だって私、この日のために、応援グッズを準備したんですよ~~~
まず、事前に主人にお願いして車で1時間かけて郊外のダイソーの大型店舗に連れて行ってもらい、4人分の日本国旗カチューシャを買い、

アイドルのコンサートでおなじみのハート型うちわを購入し、うちわは有給休暇を取った日に半日以上かけて手作りしたんです!!

これまでの人生でアイドルの熱狂的なファンにもなったことがなく、こんな応援グッズを手作りするなんて初体験でしたが、下記の方法にて作成。

①パワポで太いフォントを厳選し、黒の文字にピンクに生えるようサックスブルーを縁取りにして文字をデザイン、A4に一文字を印刷
②丁寧にカッターで文字を切り抜く
③文字の裏側に両面テープを全ての縁に隙間なく着くように貼る
④うちわに貼る

うちわのデザインははCheeさん夫婦と4人で持てるよう、
表は「大」「谷」「翔」「平」
裏は「OH」「TA」「NI」「♥」
とリバーシブル仕上げにしました!

本当はうちわの周囲にキラキラの飾りを付けたかったのですが、スーツケースでかさばるのでそれは無しに。
↓そのうちの2枚のうちわ。

ここまで準備したので大谷選手を観て、思いっきり応援したい…!
このうちわ、近くのファンの方に”Wow~! Cool!!”と褒められました☆

すると、私の悲願が通じたのか、試合終盤で大谷選手が代打で登場したんです~!!!

大谷選手が代打で登場するアナウンスが流れると、周囲からも”Ohtani !!!”と叫ぶ声があちこちで聞こえ、大谷選手がいかに現地で大人気なのかを実感して、じーんとしちゃいました。

大谷選手が登場!

キャーキャー!頑張ってぇぇぇ~~~

バッターボックスに入る大谷選手。

生で観たい、でも 記念に写真にもおさめたい、でもって声援も送りたい…!
と、とにかく忙しいのなんのって^^;

ああ、どうか打って欲しい…!

願いむなしく、打たずに終わりました…

ヒットとかホームランとか打つ姿を観れなくて、非常に残念でしたが、観れただけでも満足です。
この後間もなく大谷選手は膝の手術で休場していましたし、観れただけでも良かったのだと思います。

この後、打席には立たなかったものの、ベンチにいる大谷選手も見れました。

試合自体は最初接戦、エンゼルスが負けていたところを逆転するという、面白いゲーム展開。

ちなみにエンゼルスが逆転した時、大興奮したファンの男性が↑の写真にも写っている、ネットの手前のところに乗り、みんなの応援を煽る行為をして、エンゼルスファンが大いに盛り上がったのですが、セキュリティ3人に捕まり、連行されて行きました(笑)

試合はめでたくエンゼルスの勝ち!
勝った瞬間、球場の岩部分から火が噴出していました。大迫力でした。


↓ ハイタッチしあうエンゼルスのメンバーたち。
大谷選手(背番号17)も、ちょうどピッチングマウンドの辺りに立って、ハイタッチの順番待ちをしています。


↓ ベンチに戻ってくる選手たち。
大谷選手は写真↓左上で他の選手と笑いながらじゃれ合っていました。
チームメンバーとも仲が良さそうで嬉しい。


↓ 最後にスタジアムの外で、大谷選手の写真と記念撮影。
主人はこの時、試合後にパーキングを早く出ないと渋滞するからと、イヤイヤながら写真を撮ってくれたのですが、「谷」「大」と文字が逆になっていたことに後で気が付きました(ー’`ー;)
並びが逆になっているのに気が付かない、主人の適当な撮影姿勢に腹が立つっ…!!

試合後はスタジアムに何度か花火が打ちあがっていました。
私はパーキングから撮影しましたが、時間に余裕がある方は、試合後に少しスタジアムに残って花火を撮影するのも良いと思います。

ヤンキース・スタジアムで松井秀喜選手の試合観戦(>>その時の記事はこちら)に続き、2度目のメジャー観戦でしたが、大谷選手のプレー姿、そして彼がファンからもチームメイトからも愛されている姿を肌で感じられてとてもうれしかったです。

そして、世界各地でコロナの感染が拡がる今…
みんなで声を張り上げて応援した、この日のような平和な光景を、いつになったら取り戻せるのか…そう考えると悲しいです。
一日も早いコロナの収束を願っています。

エンゼル・スタジアムからCheeさん宅に戻り、小腹の空いた主人のためにCheeさんがそうめんを茹でてくれました(*^^*)

Cheeさんご夫婦には毎度すっかりお世話になってしまい、大変感謝しています。

この日の晩もCheeさん宅に宿泊させていただきました。


明けて2019年9月1日。
3連休の渋滞を避けて、朝早めにアーバインを出発し、ロサンゼルス国際空港(LAX)へ。

心配していた渋滞もなく、すんなり空港に到着しました。

空港では日本にも上陸して大人気のハンバーガー店、【Shake Shack(シェイク シャック)】で、朝からハンバーガーは重かったので、ソーセージエッグバーガーとオレンジジュースをいただきました。

ハンバーガーでなくても美味しかった…^^

さあ、いよいよロッキーマウンテン目指して移動です!
ロサンゼルスからデンバーに向けて出発!

次回は、
デンバーからエステスパークへドライブ編
です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です