ランカウイ島・メリタス ペランギ ビーチ リゾート & スパ ランカウイ♪ 徹底解説その6

今回は、
ランカウイ島にあるリゾートホテル、『メリタス ペランギ ビーチ リゾート & スパ ランカウイ』の徹底解説・その6として、

①ホテル内バー&レストラン『Cba』
②ホテルの全景がわかる上空写真

などの話題を中心にご紹介していきます 。

『メリタス ペランギ ビーチ リゾート & スパ ランカウイ』ホテル紹介シリーズの続編ですので、その1その2その3その4その5についてはリンクから是非ご覧下さい♪




2019年5月1日(水)。
夜はこの滞在中、日中にもさんざん入り浸っていた(笑)バー、『Cba』へ。

Cba @ Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi

昼間は暑いし、日焼けをしてしまうので↓の写真にも写っている屋内の屋根付きの場所が心地よいですが、

Cba @ Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi

夜はオンザビーチのシートが雰囲気が良く、おすすめです!

Cba @ Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi

海が黒くて分かりにくいですが、オンザビーチ席からは海がもうすぐそこ♪

Cba @ Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi


私はライチモヒート(手前)、主人はお酒がいっさいダメなのでmocktailのDaisy Banana(奥)。

Cba @ Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi

席からは オリオン座をはじめ星がたくさん見えました。
バーでのんびりしていると、激しい動物の鳴き声が聞こえると思ったら、2匹のネコ がものすごい剣幕でモメていました。
ビーチ席にいたバーのお客さんがみんな注目するほどの騒ぎ声だったのですが、そのモメている2匹のネコのところに、一匹のクロネコが仲裁に入っていました。
にゃんともかわいい姿に、それを見ていたお客さん達もほっこり^^。



ところで驚くべきことに、
この日の夜~明け方にかけて、 主人が私達のホテルの部屋内でコウモリを見たらしいんです!自分たちの部屋の中でですよ!!!
なんと、寝ているときにふと気が付くとコウモリが部屋を飛んでいたらしいです@@!
サイズは飛んでいる姿で20センチくらいの小さいコウモリだったそう。

ホテルの建物はこんな風にシャレータイプ(マレーシアの伝統的な建築様式)で、

Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi

宿泊した部屋はこちらだったんですが、

Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi
Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi

申し分ないステキな部屋だけど、木造建築のわずかな隙間から小さなコウモリが入り込めちゃうんですかね・・・。(ホテルの部屋等についての詳しい記事はこちらからどうぞ)

幸い私は寝ていてコウモリの姿を全く見てないのですが、さすがの主人もかなり驚いたそうです。主人は私が見たらさぞかし怖がるだろうと心配してくれていたらしい・・・。

コウモリは朝になったら出て行ったらしく、私は姿を見ることはありませんでした。

私はコウモリってかわいくて結構好きなんですが、とは言え実際に部屋で夜中に突然見かけたら絶対にびっくり&怖いと思う・・・。
(ちなみに私の親友女性は大のコウモリ好きで、コウモリ検知器を自ら組み立てて使うというマニアっぷり。この話をしたらものすごくうらやましがられました( ̄▽ ̄))


通常は無いであろうまさかの珍客に驚きでしたが、ホテルは部屋も施設も大満足でまた泊まりたいと思えるホテルです!




2019年5月2日(木)。
ランカウイを発つ日。
朝6:15に起きて散歩しているとホテルの敷地内でリスを発見しました。

Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi


こんな格好のリスも。
木にしがみついている姿の手足(足指も!?)の踏ん張り具合がすごくかわいい。

Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi


ランカウイの朝焼け。

Meritus Pelangi Beach Resort & Spa, Langkawi



名残惜しいけどホテルを後にし、ランカウイのエアポートへ。

Lankawi International Airport
Lankawi International Airport

クアラルンプールでの乗り継ぎ失敗が無ければ、もう一泊できたのに・・・、と思うと本当に残念ですが、 次なる旅の目的地、 クアラルンプールへ向けて出発です。

Lankawi International Airport


離陸後、名残惜しい気持ちで窓から離れ行くランカウイ島の景色を見つめていると、


宿泊していたホテルが眼下にハッキリと見えました!


さようなら、ランカウイ島。また来る日まで・・・。



次回からはマレーシア、クアラルンプール編をお送りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です