カリフォルニア・シェルビーチ・絶景→カフェ→ファーム 

今回は、アメリカ、カリフォルニア州

① シェルビーチの絶景が楽しめる公園
② シェルビーチのカフェ
③ サンルイオビスポのかわいいファーム


についてご紹介します。

前回の記事「カリフォルニア・ピズモビーチ・子供も喜ぶ穴場絶景スポット」でご紹介した、Pismo Beach(ピズモビーチ) の Dinosaur Caves Park (ダイナソー・ケーブス・パーク )。【下記地図①】
(下記地図はGoogleマップに一部加筆したもの)

ここから歩いて1分くらいという超至近距離にあるのが、今回ご紹介する公園、 Margo Dodd Park (マーゴ・ドッド・パーク)です。【地図②】

Margo Dodd Park
Shell Beach, CA 93449, USA

ここからの見渡す海の眺めは素晴らしいです。
ところどころ海から突き出している大きな岩も味わい深い。

View from Margo Dodd Park

海沿いの家は、素敵なおうちがたくさん並んでいて、どこのお宅もみな海の眺めを楽しめる造りになっていました。散歩しながら素敵なお宅を観察するもの楽しいですよ。

View from Margo Dodd Park

カモメが岩の上で羽を休めている姿から、

View from Margo Dodd Park

こんなにくつろいでいる姿まで見られました。
カモメの後ろには鵜の群れも。

View from Margo Dodd Park

ここは鳥達にとっての楽園のようで、ペリカンの群れの姿も見られました。

View from Margo Dodd Park

ぜひ、先週の記事でご紹介した Dinosaur Caves Park (ダイナソー・ケーブス・パーク ) とセットで訪れてみて下さい。

ちなみに二つの公園は徒歩1分くらいだというのに、住所はダイナソー・ケーブス・パークはピズモビーチ、マーゴ・ドット・パークはシェルビーチなんです。

どちらの公園も道路脇にあるシェルビーチの看板が目印です。
無料のパーキングもありました。

『Welcome to Shell Beach』 Sign

散歩を終えたところで、気温も上がって暑くなってきたので一休み。

公園から車で3分くらいのカフェ、『Steaming Bean』へ。 【地図③】

Steaming Bean
1651 Shell Beach Rd, Pismo Beach, CA 93449, USA 

Steaming Bean

なかなかの本格的なローカルコーヒーショップで、コーヒー、紅茶などのドリンクから、フルーツボール、サンドイッチやベーグルなどの軽食メニューまでありましたよ。

Steaming Bean

私の大好きなコールドブリューが無かったのがちょっと残念だったけど、アイスコーヒーをいただき、テラス大好き夫婦の私達はもちろんテラス席でクールダウンしました。

Steaming Bean

いつもぎゅうぎゅうに旅のプランを詰め込みがちな私達なのですが、この時の旅の前から私の体調がイマイチということもあって、私達には珍しいゆったりプランでした。

カフェでくつろいだ後、特にすることもなく夕食までの時間にも余裕があったので、カフェの近くのファーム『Avila Valley Barn』へいってみることにしました。 【地図④】

Avila Valley Barn
560 Avila Beach Dr, San Luis Obispo, CA 93405, USA

Avila Valley Barn

ピクニックスペースも豊富でかわいいファームです。

Avila Valley Barn

ショップスペースも広々としていて、野菜やフルーツはもちろん

Avila Valley Barn

生花やはちみつ、

Avila Valley Barn

これぞアメリカのパイ、って感じの絵にかいたようなパイなんかも売られていて眺めるだけでも楽しい。

Avila Valley Barn

そのほか、アイスクリームなども売られていましたよ。

ショップの裏手には緑豊かなお庭に椅子やテーブルがあり、トイレもありました。
みんなこのお庭で買ったアイスクリームなどを食べたりして、のんびりとくつろいでいました。

Avila Valley Barn

ちょっとした動物とのふれあい広場も。
写真の母娘はヤギに餌をあげています。張り切ってえさに飛びつくヤギたちがかわいい。

Avila Valley Barn

いつもガッツリとスケジュールを組みがちな旅なのですが、この時のような、「次何しようかね・・・」なんていう、気ままなのんびり旅もいいものでした。

次回は再びピズモビーチ編です。
ピズモビーチのグルメ、ポキ丼、カフェ、ドーナッツ屋さん、手揚げポテトチップス屋さん・・・などについてご紹介します!



★お知らせ★
最近、日曜日以外も不定期更新しています!
【新着記事一覧】のページから過去の記事もぜひチェックしてください(*^^*)


カリフォルニア・ピズモビーチ・子供も喜ぶ穴場絶景スポット

今回は、アメリカ、カリフォルニア州ピズモビーチの小さなお子さんも喜ぶおすすめ絶景スポットについてご紹介します!
しかも穴場!空いていて無料パーキングもあります。


場所は住所的にはPismo Beach(ピズモビーチ)なのですが、
(下記マップはGoogleマップに一部加筆したもの)

最もにぎわっているピズモビーチ・ピア(Pismo Beach Pier; ピズモビーチ埠頭)からは車で7分程度、3.5キロほどのところにあります。

ピズモビーチの北側にあるので、お隣のシェルビーチ(Shell Beach)の、『Welcome to Shell Beach』の看板が目印。

『Welcome to Shell Beach』 Sign

この看板のところを入っていくと・・・
おすすめ絶景スポット!ダイナソー・ケーブス・パークがあります。

Dinosaur Caves Park
2701 Price St, Pismo Beach, CA 93449, USA

Dinosaur Caves Park

子供が大好き!恐竜の遊具があります。

Dinosaur Caves Park

恐竜の卵の形の遊具に入って遊ぶ子供たち。(この日、激アツだったので、遊ぶというより日陰に避難しているのか^^;??)

Dinosaur Caves Park

「なんだ・・・、子供だましの公園じゃない!?」
と、侮ることなかれ。

ここからさらに海の方へ歩いて行ってみると・・・

Dinosaur Caves Park
Dinosaur Caves Park

こんな素晴らしい景色が広がっています!!!

Ocean View from Dinosaur Caves Park

この場所からピズモビーチ側が一望できるんです。


カモメも優雅に飛んでいて海岸の美しい景色が広がります。

Ocean View from Dinosaur Caves Park

のんびりと景色を堪能していると、崖で羽を休めるミサゴ(だと思う)の姿も見つけました。

可愛くてカッコいいです。


さらに足元でチョロチョロと動くものを見つけたと思ったら、草むらの中に急いで入ったトカゲちゃんの姿がありました。


さらにさらに、公園内の花壇の中には私の大好きなリスちゃんを発見!
白いマフラーを巻いたような首元と、白いまだら模様がチャームポイントのカリフォルニアジリスです。

California Ground Squirrel

よく見ると、両手で実のようなものを持ってかじっていました。
かわいい~~~

California Ground Squirrel

公園にしばらく滞在していると、さっきまであった雲が無くなり、さらに青い空と青い海の絶景が一望できました。
左下には洞窟も見えています。

Ocean View from Dinosaur Caves Park

子供も遊べて、絶景も楽しめ、野生動物も観察できる無料スポット
『Dinosaur Caves Park』はおすすめですよ!

次回は、この公園に隣り合う、またしても絶景が楽しめる小さな小さな公園と
ここから車ですぐのカフェ、子供も楽しいファームについてご紹介します。

懐かしのホワイトプレーンズ散策☆その3 ~さようなら、またいつか~

今回は、

① 私がかつて住んでいたアメリカ・ウエストチェスター郡NY州ホワイトプレーンズ (White Plains, NY)の
 ・日系スーパー【大道(だいどう)】
 ・ピザの美味しいイタリアンデリ【アイロントマト】
 ・桜の綺麗な公園【ターナーパーク】
②NY郊外のアウトレット、【
ウッドベリー コモン プレミアム アウトレット】

についてご紹介していきます。


2017年4月28日(金)。

アメリカ、NY州ホワイトプレーンズ (White Plains, NY)、思い出の地巡り。 住んでいた頃に、と~ってもお世話になった日本スーパー、大道(だいどう)へ行ってみました。

大道(Daido Market)
522 Mamaroneck Ave, White Plains, NY

ホワイトプレーンズだと、ふだん道を歩いていると日本人には早々合わないのに、当たり前だけどここに来ると日本人がいっぱい。
初めてここに来た時は、小ぢんまりしたスーパーながらも日本の物が何でも一通りそろっていて感激しました。

店内の陳列も当時とほぼ変わっていなくて懐かしいー!!

イメージ 1

私達が特にこのスーパーでよく買ったのが、スライス肉とパン、そしてお菓子でした。

アメリカは日本の様なスライス肉とかが売っていないので、ここの冷凍スライス肉を買っていました。普通のアメリカのスーパーで買って、自分でスライスもしましたけど・・・。

あと日本の味のパンが恋しくなる時があり、そういう時はこの大道の中に入っている日本のパン屋さんのパンを買っていました。

日本のお菓子も相変わらずなかなかの品揃え。

イメージ 2

ここで当時を懐かしんで翌日の朝食用のパンを買いました。

さらにこの後は、Hartsdale のTrader Joe’sChristmas Tree ShopNordstrom Rack…と、住んでいた当時からお気に入りだったお店をはしごしてお買い物をし、主人のお友達の経営するカフェへ行きました。

カフェの主、Kさんが大歓迎してくれて、主人はお世話になった友人との久しぶりの再会を喜んでいました。

そうこうしているうちに時間が遅くなったのでササッと夕飯を済ませたくて向かったのがイタリアンのデリ、The Iron Tomato(アイロントマト)。  

アイロントマト(The Iron Tomato)
57 Mamaroneck Ave, White Plains, NY  

ここはイタリア食材やスイーツ、お惣菜や焼きたてピザが売られていて、ここの窯焼きピザが美味しいんです~。

ここのケーキは買ったことないけど、で~ん!!っていうこんな感じ。

イメージ 3

クッキーもカラフル。
試しに何か買おうと思い、でも色が激しいのは嫌だったので普通のチョコレート色のものを購入。

イメージ 4

お気に入りだったピザを購入。
オーダーしてから焼いてくれます。

イメージ 5

イートインスペースで焼きたてを食べるのが一番のおすすめですが、疲れていたのでホテルへ持ち帰ることにしました。 ホテルでピザを食べ、

イメージ 6

クッキーのデザート。

イメージ 7

クッキーはイタリアンデリのものだからか、甘さ控えめでしっとりの仕上がりだけど歯触りはサクサク!
中にラズベリージャムが入っていて美味しかったです。


2017年4月29日(土)。

起きるはずの時間から1時間寝坊・・・!! 朝食は日本スーパーで買ったコーヒーロール。

イメージ 8

ついに住んでいた街の懐かしの場所巡りもこの朝でおしまいとなってしまいました。 最後に行ったのは、私の最も愛すべき場所、住んでいたアパートメントの前の公園、
ターナーパーク(J Harvey Turnure Memorial Park)。  

ターナーパーク(J Harvey Turnure Memorial Park)
26 Lake St, White Plains, NY 10603, USA

前日も行ったけど、出発前にここを最後にもう一度訪れたかったのです。

昔よりリスがアグレッシブになっていて、ぐいぐいと私の近くに寄っていきました。

この公園にいるリス、トウブハイイロリスの寿命は保護された環境下で20年程度、野生はそれより短いというけど、私が住んでいたのが7年前くらいだから、私が住んでいた時にかわいがっていた子達もいるはず・・・。

私のこと覚えているかな~???

イメージ 12

下の写真中にはリスが8匹も写っています。

イメージ 11

この旅の初めにこの公園に来たときは、春にしては異常な暑さの日だったから、みんなどこかに引っ込んでいて居なくて心配したけど、ちゃんと昔と変わらずここに住んでいてくれて本当に良かった・・・。ホッとしました。

イメージ 13

大好きなリスちゃんともっと一緒にいたいけど、そろそろ行かなきゃならないので、寂しいけどさようなら・・・。

イメージ 14

本当に離れ難かったけど、リスさんたち、そしてこの公園の中で私の一番のお気に入り場所だったベンチに涙でお別れを告げました。

イメージ 10

リスは私が一人ぼっちの時に癒してくれる存在で、私の心の友だったので、お別れが辛かったです。

この旅でこのお別れの時が一番泣けました・・・。
みんな、いったんさようなら。いつかまた会う日まで・・・。

イメージ 15


思い出のホワイトプレーンズを出発し、
ウッドベリー コモン プレミアム アウトレット(Woodbury Common Premium Outlets)へ向かいます。

イメージ 16


(↓の地図はGoogleマップに一部加筆したものです )

イメージ 20

空いていればホワイトプレーンズから車で一時間ぐらいで行ける、大きいアウトレット。

ウッドベリーコモン プレミアアウトレット / Woodbury Common Premium Outlets
498 Red Apple Ct, Central Valley, NY 10917

イメージ 17

店舗数も多く、充実しているのでおすすめですが、日本人客も多いのでその分欲しいものが被り、ライバルも多いです。(もっとマイナーな場所にある、日本人や中国人観光客が来ないような場所のアウトレットの方が掘り出し物多し!)

私はここでコーチのサンダル

イメージ 22

コーチのパンプス

イメージ 21

ケイトスペードのキーホルダーを購入。

イメージ 23

ケイトのキーホルダーは写真だとわかりにくいですが、リボンの形になっていてかわゆいです♪

アウトレットは昔よりショッピングエリアも広くなり、昔はまだマンハッタンに2か所しか無かった(今は日本にもできたけど)ハンバーガーショップ、 【SHAKE SHACK(シェイク シャック)】ができていて嬉しい~~~!!

イメージ 18

行列の写真は食後に撮ったのですが、シェイク シャックには12時より前に行くのがおすすめです。

お昼時間になると一気に大行列になって混みます! やっぱりここのハンバーガーは美味しい!大好き!!!

ポテトはお店のおすすめだった、バーベキュー&チーズソースにベーコンをトッピングしています。

イメージ 19

ここから友人宅のNY州、Warwickへと向かいます。

次回以降、
ウォーウィック>>ケープコッド>>ボストン>>ニューポート
を順番にご紹介していきます♪

NY郊外・ウエストチェスターで見れる、かわいい動物たち

今回は、NY郊外・ウエストチェスターで見れる、かわいい動物たちについてお伝えします(*^^*)    

2017年4月28日(金)。
アメリカ、ニューヨーク州。

私達夫婦は、アメリカで8番目に大きいモール、パリセードセンターモール (Palisades Center Mall)のお寿司屋さんを出て、再びタリータウン(Tarrytown)方面へ。

イメージ 1


思い出のタリータウン レイクスパークを訪れます。

タリータウン レイクスパーク / Tarrytown Lakes Park
209 Neperan Road, Tarrytown, NY

イメージ 4

ここには特別な思い出が・・・。

それは、NY生活最後の夜にここに立ち寄り、雨上がりの虹を眺めた湖だからです。
(その時の記事はこちら

下の写真がその日(2010年10月1日)に撮った写真です。あれから6年半・・・。

イメージ 5

いつも白鳥がこの公園の湖に居たので、私達は勝手にここを「スワンレイク」と呼んでいたのですが、白鳥も健在でした。嬉しい・・・。

イメージ 6


私達の大好きな鳥、カナダ雁も湖面をすいすいと泳いでいました。

イメージ 7


草むらにはヘビも~!!

イメージ 8

そう言えば昔、この辺りでカナダ雁のかわゆい親子を見たのですが、それより強烈な印象に残っているのは水を飲むコウモリを見たことです!

在住時、ここで主人は釣りもしていたので、思い出の釣りスポットを懐かしく眺めていました。

旅ではなかなか釣り道具も持って行けないので、釣り好きの主人にここで釣りがさせてあげられないことが可哀想になってしまいました・・・。


再び車に乗り込み、タリータウンロード(Tarrytown Road)を走ります。アメリカ生活で最も通った道の一つです。

イメージ 2
イメージ 9


エルムスフォード(Elmsford)の町。

イメージ 3

ちょうど上の写真の左手前(写真には写っていないですが)には、「一力」というジャパニーズレストランがあって、そこにも主人と行きました。

そこで配布している日本人駐在人向けのフリーペーパーを読むのが楽しみの一つだったなぁ。

同じ道沿いに、良く行ったKマートがあったので、そこにも立ち寄ってみたのですが、Kマートのすぐ近くで、ものすごくかわゆい子達を発見~~~!

タリータウンロードすぐ脇の草むらにいたカナダ雁の親子です。

イメージ 10


ふわふわの毛の子供のカナダ雁が4匹もいました!

イメージ 11

通りの激しい道沿いのすぐ脇にいるので心配でした・・・。
子供たちはみんな元気に育ってくれたかな??


同じくタリータウン沿いにある洗車のお店。

イメージ 12

ここ、安くて気軽だったので良く行ったんですよ~。
車に乗ったまま洗車するのが、まるでアトラクションみたいで楽しかった思い出です。


さらに走るとWhite Plains (ホワイトプレーンズ) の駅が近づいてきて、親友のMさんがかつて住んでいたアパートメントが見えてきました。

イメージ 13


ホワイトプレーンズのメインストリート(Main Street) 。ここは歩いても良く通りました。

イメージ 14
イメージ 15


主人のリクエストで寄ったのが、主人が良く通ったコミュニティーセンター。
主人はここでスピーチのサークル活動をしていました。

イメージ 16

サークルの中でただ一人、英語がネイティブではなかった主人。
とても苦労したけど、頑張って参加していました。

そんな主人のNY生活最後のスピーチの時には、私もそれを聞くために、ここに来ました。
これまでのNYでの苦労や喜びを語った主人のスピーチは、それをそばで見ていた私の胸にもじ~んと来て、思わず泣けました・・・。(今、この記事を書きながらも当時の主人の英語環境での苦労を思い出して涙しちゃいました)

そして、ここのスピーチクラブの掟が「参加者は誰ひとり黙っては返さない」で、私も最後に一言コメントを言わされました^^;

今こうして日本に帰り、当時ふんばって参加した、スピーチクラブの建物を懐かしく眺める主人を本当に誇らしいと思います。



さらに時間に余裕があったので、ふらりと立ち寄ったのが英語を習っていたPACE大学のキャンパス

かつてキャンパス内のこの場所で、先生や語学クラスの生徒たちとバーベキューをしました。

イメージ 17



そして朝も行った、住んでいたアパートメントの前の公園、ターナーパークへ再び行ってみると・・・

ターナーパーク /J Harvey Turnure Memorial Park 26 Lake St, White Plains, NY 10603, USA

ついについに会えました!!私の愛すべきリス達が!!!

イメージ 18

彼らお得意の木に張り付く様子。

イメージ 19
イメージ 20

リス達との再会を喜んでいると、一匹が寄って来ました。
昔からいた子??私にえさを貰ったのを覚えているのな(笑)?

イメージ 21

あまり撮ったことが無かったリスの走り去る真後ろの姿。
片足が宙に浮いてます。かわいい。

イメージ 22

さて最後に、久々の動物探しクイズです!!!
下の写真のどこに何がいるでしょうか?

イメージ 23

正解は・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大きな枝の下にリスがいるです^^

イメージ 24

そしてまた次回もリス登場の予定です。
次回へ続きます♪

ランチ@マンハッタン・ミシュラン ビブグルマン獲得ダイニングとハイライン散歩

今回は、
アメリカ、ニューヨーク州、マンハッタンのおすすめスポット、
ミシュランのビブグルマン獲得のカジュアルダイニング
② 大都会の中の憩いの場所・チェルシーのハイライン
そして、
③ ウエストチェスター→マンハッタンのドライブ風景
についてお伝えします。


2017年4月28日(金)。
アメリカ、ニューヨーク州ホワイトプレーンズ (White Plains)。
朝食には前の晩にホールフーズで買ったマフィンとスコーンを食べ、

イメージ 1

ホテルから車でマンハッタンへ向かいます。

イメージ 2

向かう途中の道も懐かしい・・・。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5



マンハッタンの東側を通っている道、FDR Drive

イメージ 6

マンハッタン内は電車でちょこちょこ移動したいので、マンハッタン北側かつセントラルパークの東側のアッパーイースト(Upper East)に駐車します。

パーキングは前日予約しておくと、割引価格になりお得ですよ♪
・・・がしか~~~し!!!
うちの主人はなんとうっかりして一日予約する日を間違え、結局普通に支払いましたけど・・・(←うちの主人らしい間違いだと思いません!?)


7年半ぶりのマンハッタン!11時半くらいに着。

イメージ 7

ここからはマンハッタン内を地下鉄移動。
※地下鉄のプリペイドカートを買う場合の注意ですが、カード分の金額を使いきれない場合、お金は戻ってこないので、乗る予定の金額より多めに買わない方が良いですよ。


久々に地下鉄の駅に行くと、住んでいたころはこれが普通になっていたけど、やっぱり古くて汚くて独特の匂いがしました・・・。
車両発着時の耳にキーンと来る独特の金属音もうるさいながらも懐かしい・・・。

イメージ 8

主人も「久々に来たけどやっぱり汚いなぁ~!!」と思わず言っていました。
地下鉄車両も6年半前と変わっていない。

イメージ 9



ランチは事前にリサーチしていた【ハイストリート オン ハドソン】へ。

ハイストリート オン ハドソン / High Street on Hudson
637 Hudson St, New York, NY 10014

イメージ 10

こちらのお店は、ミシュランのビブグルマン(Bib Gourmand)も獲得し、『Time Out』と『EATER』のニューヨークシティー・ベストニューレストラン 2016にも選ばれています。

実はここでお目当てのメニューがあったのですが、渡されたランチメニューに見当たらなかったのでお店の人に聞いてみると、朝食限定のサンドだそう・・・(;;)。

なので、お店の人にランチの中からおすすめの2品を教えてもらい、
ターキーバーガー

イメージ 11

ポテトブレッドにバター、ハム(何ハムか忘れた・・・)、チェダーチーズのサンド

イメージ 12

をオーダーしました。
パンが自家製で、店内で焼いていたので、美味しい!
ボリュームがありましたが、どちらも美味しくてぺろっと食べてしまいました。
但し、残念ながらお店の人はそんなに感じが良くありませんでした。


ランチのお店を出て、チェルシー(Chelsea)にあるハイライン(The High Line)へ。

イメージ 13

ハイラインは廃線になった鉄道を公園として生まれ変わらせた場所で、私達が住んでいたころはまだ一部のみが完成していた状態だったのですが、緑いっぱいのマンハッタンの中の憩いの場で、私も好きな場所でした。

通路の両脇に線路がそのまま残されています。

イメージ 14
イメージ 15

高架の鉄道を利用しているので、ところどころマンハッタンのストリートビューも楽しめます。

イメージ 16

これはズーム撮影していますが、遠くに自由の女神も見えるんですよ!

イメージ 17

ハイラインはお子様連れでも楽しめますし、私のおすすめスポットです。

観光スポットとして有名なチェルシーマーケットとも近いので、この二つをセットで訪れるのが良いと思います。

次回もマンハッタン編をお送りします!

ミシュラン3つ星・牧場レストラン【Blue Hill At Stone Barns】

<2020年追記>
下記にご紹介する【Blue Hill At Stone Barns】は、私達が訪れた2009年より後に、
ミシュランの3つ星レストランに選ばれ
世界のベストレストラン50にも選ばれ
オバマさんとミシェル夫人も訪れ・・・、とすんごいことになっていました@@!
下記、当時(2009年)から大人気だった【Blue Hill At Stone Barns】の様子についてお伝えします。

—————————————–

今日は楽しみにしていた日♪そして雲ひとつない晴天♬♪
というのも、NY州郊外で大人気レストランの予約をしていた日だったからなんです。

人気のためなかなか予約が取れないレストランで、2か月近く前に予約をしてこの気持ちよのい夏の季節に行けることになりました。

行ったのは、以前にカフェと牧場について記事にした、牧場の中にある【Blue Hill At Stone Barns】というレストランです。牧場の雰囲気に合わせつつも、おしゃれで素敵な外観です。

Blue Hill At Stone Barns
630 Bedford Rd, Tarrytown, NY

イメージ 1
イメージ 2

夏の気持ち良い明るい時間帯が良くて、ランチに行きました♪

開店時間(11時半)からの予約だったのと、運が良かったのとで入店は一番乗り~~o(^-^)o♪

まず、お店に入ると、こんな素敵なバー&前室があります。

イメージ 3

お食事スペースは明るく、天井が高くて気持ちが良いです。

イメージ 4

お食事は、本当にどれも美味しかったです☆★☆

イメージ 5

こちらのピーチサングリアも一緒に❤

イメージ 6

こんなことを言ったらアメリカの方々に失礼なのですが、アメリカでこのクオリティーのお食事が食べられるとは思っていませんでした。

食材は牧場で採れたての物のため、すべてがフレッシュ☆

それだけでなく味付けは上品で日本人好みの上、お料理は斬新で独創的なものが多く、期待を大きく上回る素晴らしい食事内容でした。

特に驚きだったのが、写真右上から2番目のサラダ。
レッドトマト、イエロートマト、パプリカ、ピーチ、バッファローのチーズ・・・に何かの葉と花びらまで載っているサラダなのですが、この組み合わせが美味しいんです!!!

ピーチがチーズとかトマトと一緒に入っているサラダ・・・、と聞いた時は“妙な組み合わせだわん・・・^^; ”と思ったのですが、本当に美味しくて二人で絶賛していました。

ウェイターさんに聞いたところ、メニューは主に季節ごとに大きく変わりますが、季節が同じでもその日に収穫されたものなどによって毎日少しずつ変わるそうです。

とっても美味しかったので、季節が変わったらまた是非行きたいと思いました。


こちら、本日の牧場の風景です。
青い空に広々と気持ち良い牧場の緑が広がっています。

イメージ 7

今日はとても暑かったので、鳥さんの水浴びも気持ち良さそう~♪
周りの子たちは、水浴びの順番待ち!??

イメージ 8


あらら!???
一匹だけ、間違えて茶色い子が白い子のグループに付いて行ってしまっています(*^▽^*)

イメージ 9


そして、前回この牧場をご紹介した時にもご好評を頂いた(!?)豚さんたち。
今回も私たちの期待に応え、だらしなさ全開でうだうだと寝そべっていました。(>▽< )

イメージ 10

このだらしなさっぷりが、なんとも愛らしいです(*^_^*)

昨日は具合が悪くて一日寝込んでいたのですが、気持ちのよい天気、牧場の緑、そして動物たちに癒されて、思い切って外に出てみて良かったなぁ~と思いました。
自然の癒し力って偉大ですね・・・^^

牧場の動物たち @【Blue Hill Farm】

昨日の続き、Blue Hill Farmです♪

★ Blue Hill Farm
630 Bedford Rd, Tarrytown, NY

牧場カフェのほかに私たちのもう一つの目的としていたのは、この時期ならではの動物の赤ちゃん(*^_^*)

羊エリアには・・・

イメージ 1


いましたぁ~~~✿(人*´∀`)、子羊ちゃんたち♥

イメージ 2

小さくて、モコモコしていてとってもかわいいです。

こちらは豚さんたち。
昼下がりの暑い時間のせいか爆睡中。

イメージ 3

隣のブタに手を載せて寝ている姿がかわいい。 あくびまでしていました^^


しかも、真中のアナタ、お隣さんの顔を両手で挟んでますよ~!

イメージ 4


鼻が土まみれになってもお構いなしに爆睡^^;
ブタってきれい好きのはずじゃなかった??( ̄ー ̄?)…..??

イメージ 5

このブタたちのだらしない寝姿には、柵の外で一緒に見ていた小さい女の子連れファミリーも大喜び。一緒に笑いながら見ました^^


こちらは鳥エリア。
何の鳥なのかわかりませんが・・・ 「写真撮らせて~」って、鳥たちに近づいたら、ビックリしてみんなでいそいそと移動しちゃいました。
列をなして急ぎ足で歩く姿がなんとも愛らしい!

イメージ 6


お尻をフリフリしながら必死に早歩きしている後姿もかわいいです(*^_^*)

イメージ 7

驚かせちゃってごめんね^^;


ここはひよこコーナー。
暑い日なのにライトが付けてあり、ひよこ達が寒くないように配慮されています^^

イメージ 8

元気に育つんだよ~♡


牧場にはファーマーズマーケットもあり、

イメージ 9

キッシュや採れたて野菜、ハム、ベーコンなどが売られていました。

イメージ 10
イメージ 11

私たちはカフェで食べたグリーンサラダと同じリーフミックス(↑写真)と、カフェのパンとパウンドケーキを買って帰り、家に帰ってからもサラダやパンを楽しみ、牧場の楽しい余韻に浸りました。


動物にも癒され、広大な牧場ののどかな風景にも癒され、カフェでも家でも牧場のフレッシュフードが楽しめて最高の休日でした^^

牧場カフェ【Blue Hill Farm】

日曜日は昼前からBlue Hill Farmという牧場に行きました♪

★ Blue Hill Farm
630 Bedford Rd, Tarrytown, NY

イメージ 1

牧場は「ここがNY州!??」と思うほど敷地が想像以上に広大でビックリ。
相変わらずカメラに写しきれずに広さが伝わらないのが残念です。
(アメリカだとこんなことばっかり^^;)

イメージ 2

この日はお天気にも恵まれ、木々の緑が日差しで照らされて目に眩しいくらい青々としていました。

イメージ 3

牧場の美しい景色に癒され、感動で胸が一杯・・・
というのはきれいごとで、景色ではお腹がいっぱいになりませんっ!( ̄▽ ̄) 私たちのお目当ては牧場にあるカフェ、「Blue Hill Cafe」

この牧場にはカフェのほか、レストランも併設されていますが、そのレストランは大人気。
2か月以上前から予約を開始するものの、すぐに予約で一杯になる大人気レストランです。

8月あたりに予約を取って行ってみたいと思っていますが、レストランでなくてもここのカフェでちょっとしたものが食べられる、ということで行ってみました。

日曜日のせいか、カフェのレジはかなり混雑して行列ができ、買うまでに10分以上は並びました。 店内はこんな感じ。

イメージ 4


店内はパンのほか

イメージ 5


スコーン、

イメージ 6


パウンドケーキ、クッキー、マカロンなどの焼き菓子も売られています。

イメージ 7


このほかレジ脇にはお惣菜系のパンやキッシュなども数種類ありました。 こちらのカフェ、カフェのすぐ横には屋根つきのちょっとしたテラス席があり、そこで買った物を食べることができます。  

イメージ 8

しかし、大賑わいのためここの席も満席。
座りきれない人たちはこの横のスペースの地面に直接座ったり、レジャーシート持参だったりしていました。

私たちは運良く、テラス席に座ることができました(*^_^*)

イメージ 9


いただいたのはローストビーフの載ったパン、キッシュと思って食べたら違った(!)ベイクドポテト(あらめにマッシュしたじゃがいもとブロッコリーを焼いたもの)、

イメージ 10


グリーンサラダ、

イメージ 11


カフェオレ。

イメージ 12

味付けはどれも薄味で上品でした^^
ローストビーフも柔らかくてとっても美味しかった!
グリーンサラダは牧場の農園で採れたての野菜を使っています。
ドレッシングはバルサミコ酢&ソルト&ペッパー、というシンプルなものでしたが、かえってそれがフレッシュな野菜そのものの香りや味を味わえて良かったです。

それからカフェオーレも美味しい♪
きっと牧場でしぼりたてのミルクを使っているのよね、と思って飲むとより一層美味しく感じちゃいます^^

カフェの席から、牧場の景色を眺めながら美味しいランチをいただけるなんて最高です♪

イメージ 13

今回は初夏の美しい緑を堪能しましたが、秋の紅葉も良さそう。
今度は大人気のレストランの方にも行ってみたいと思っています。