カリフォルニア・シェルビーチ・絶景→カフェ→ファーム 

今回は、アメリカ、カリフォルニア州

① シェルビーチの絶景が楽しめる公園
② シェルビーチのカフェ
③ サンルイオビスポのかわいいファーム


についてご紹介します。

前回の記事「カリフォルニア・ピズモビーチ・子供も喜ぶ穴場絶景スポット」でご紹介した、Pismo Beach(ピズモビーチ) の Dinosaur Caves Park (ダイナソー・ケーブス・パーク )。【下記地図①】
(下記地図はGoogleマップに一部加筆したもの)

ここから歩いて1分くらいという超至近距離にあるのが、今回ご紹介する公園、 Margo Dodd Park (マーゴ・ドッド・パーク)です。【地図②】

Margo Dodd Park
Shell Beach, CA 93449, USA

ここからの見渡す海の眺めは素晴らしいです。
ところどころ海から突き出している大きな岩も味わい深い。

View from Margo Dodd Park

海沿いの家は、素敵なおうちがたくさん並んでいて、どこのお宅もみな海の眺めを楽しめる造りになっていました。散歩しながら素敵なお宅を観察するもの楽しいですよ。

View from Margo Dodd Park

カモメが岩の上で羽を休めている姿から、

View from Margo Dodd Park

こんなにくつろいでいる姿まで見られました。
カモメの後ろには鵜の群れも。

View from Margo Dodd Park

ここは鳥達にとっての楽園のようで、ペリカンの群れの姿も見られました。

View from Margo Dodd Park

ぜひ、先週の記事でご紹介した Dinosaur Caves Park (ダイナソー・ケーブス・パーク ) とセットで訪れてみて下さい。

ちなみに二つの公園は徒歩1分くらいだというのに、住所はダイナソー・ケーブス・パークはピズモビーチ、マーゴ・ドット・パークはシェルビーチなんです。

どちらの公園も道路脇にあるシェルビーチの看板が目印です。
無料のパーキングもありました。

『Welcome to Shell Beach』 Sign

散歩を終えたところで、気温も上がって暑くなってきたので一休み。

公園から車で3分くらいのカフェ、『Steaming Bean』へ。 【地図③】

Steaming Bean
1651 Shell Beach Rd, Pismo Beach, CA 93449, USA 

Steaming Bean

なかなかの本格的なローカルコーヒーショップで、コーヒー、紅茶などのドリンクから、フルーツボール、サンドイッチやベーグルなどの軽食メニューまでありましたよ。

Steaming Bean

私の大好きなコールドブリューが無かったのがちょっと残念だったけど、アイスコーヒーをいただき、テラス大好き夫婦の私達はもちろんテラス席でクールダウンしました。

Steaming Bean

いつもぎゅうぎゅうに旅のプランを詰め込みがちな私達なのですが、この時の旅の前から私の体調がイマイチということもあって、私達には珍しいゆったりプランでした。

カフェでくつろいだ後、特にすることもなく夕食までの時間にも余裕があったので、カフェの近くのファーム『Avila Valley Barn』へいってみることにしました。 【地図④】

Avila Valley Barn
560 Avila Beach Dr, San Luis Obispo, CA 93405, USA

Avila Valley Barn

ピクニックスペースも豊富でかわいいファームです。

Avila Valley Barn

ショップスペースも広々としていて、野菜やフルーツはもちろん

Avila Valley Barn

生花やはちみつ、

Avila Valley Barn

これぞアメリカのパイ、って感じの絵にかいたようなパイなんかも売られていて眺めるだけでも楽しい。

Avila Valley Barn

そのほか、アイスクリームなども売られていましたよ。

ショップの裏手には緑豊かなお庭に椅子やテーブルがあり、トイレもありました。
みんなこのお庭で買ったアイスクリームなどを食べたりして、のんびりとくつろいでいました。

Avila Valley Barn

ちょっとした動物とのふれあい広場も。
写真の母娘はヤギに餌をあげています。張り切ってえさに飛びつくヤギたちがかわいい。

Avila Valley Barn

いつもガッツリとスケジュールを組みがちな旅なのですが、この時のような、「次何しようかね・・・」なんていう、気ままなのんびり旅もいいものでした。

次回は再びピズモビーチ編です。
ピズモビーチのグルメ、ポキ丼、カフェ、ドーナッツ屋さん、手揚げポテトチップス屋さん・・・などについてご紹介します!



★お知らせ★
最近、日曜日以外も不定期更新しています!
【新着記事一覧】のページから過去の記事もぜひチェックしてください(*^^*)


カリフォルニア・ピズモビーチ・子供も喜ぶ穴場絶景スポット

今回は、アメリカ、カリフォルニア州ピズモビーチの小さなお子さんも喜ぶおすすめ絶景スポットについてご紹介します!
しかも穴場!空いていて無料パーキングもあります。


場所は住所的にはPismo Beach(ピズモビーチ)なのですが、
(下記マップはGoogleマップに一部加筆したもの)

最もにぎわっているピズモビーチ・ピア(Pismo Beach Pier; ピズモビーチ埠頭)からは車で7分程度、3.5キロほどのところにあります。

ピズモビーチの北側にあるので、お隣のシェルビーチ(Shell Beach)の、『Welcome to Shell Beach』の看板が目印。

『Welcome to Shell Beach』 Sign

この看板のところを入っていくと・・・
おすすめ絶景スポット!ダイナソー・ケーブス・パークがあります。

Dinosaur Caves Park
2701 Price St, Pismo Beach, CA 93449, USA

Dinosaur Caves Park

子供が大好き!恐竜の遊具があります。

Dinosaur Caves Park

恐竜の卵の形の遊具に入って遊ぶ子供たち。(この日、激アツだったので、遊ぶというより日陰に避難しているのか^^;??)

Dinosaur Caves Park

「なんだ・・・、子供だましの公園じゃない!?」
と、侮ることなかれ。

ここからさらに海の方へ歩いて行ってみると・・・

Dinosaur Caves Park
Dinosaur Caves Park

こんな素晴らしい景色が広がっています!!!

Ocean View from Dinosaur Caves Park

この場所からピズモビーチ側が一望できるんです。


カモメも優雅に飛んでいて海岸の美しい景色が広がります。

Ocean View from Dinosaur Caves Park

のんびりと景色を堪能していると、崖で羽を休めるミサゴ(だと思う)の姿も見つけました。

可愛くてカッコいいです。


さらに足元でチョロチョロと動くものを見つけたと思ったら、草むらの中に急いで入ったトカゲちゃんの姿がありました。


さらにさらに、公園内の花壇の中には私の大好きなリスちゃんを発見!
白いマフラーを巻いたような首元と、白いまだら模様がチャームポイントのカリフォルニアジリスです。

California Ground Squirrel

よく見ると、両手で実のようなものを持ってかじっていました。
かわいい~~~

California Ground Squirrel

公園にしばらく滞在していると、さっきまであった雲が無くなり、さらに青い空と青い海の絶景が一望できました。
左下には洞窟も見えています。

Ocean View from Dinosaur Caves Park

子供も遊べて、絶景も楽しめ、野生動物も観察できる無料スポット
『Dinosaur Caves Park』はおすすめですよ!

次回は、この公園に隣り合う、またしても絶景が楽しめる小さな小さな公園と
ここから車ですぐのカフェ、子供も楽しいファームについてご紹介します。

ランチ@マンハッタン・ミシュラン ビブグルマン獲得ダイニングとハイライン散歩

今回は、
アメリカ、ニューヨーク州、マンハッタンのおすすめスポット、
ミシュランのビブグルマン獲得のカジュアルダイニング
② 大都会の中の憩いの場所・チェルシーのハイライン
そして、
③ ウエストチェスター→マンハッタンのドライブ風景
についてお伝えします。


2017年4月28日(金)。
アメリカ、ニューヨーク州ホワイトプレーンズ (White Plains)。
朝食には前の晩にホールフーズで買ったマフィンとスコーンを食べ、

イメージ 1

ホテルから車でマンハッタンへ向かいます。

イメージ 2

向かう途中の道も懐かしい・・・。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5



マンハッタンの東側を通っている道、FDR Drive

イメージ 6

マンハッタン内は電車でちょこちょこ移動したいので、マンハッタン北側かつセントラルパークの東側のアッパーイースト(Upper East)に駐車します。

パーキングは前日予約しておくと、割引価格になりお得ですよ♪
・・・がしか~~~し!!!
うちの主人はなんとうっかりして一日予約する日を間違え、結局普通に支払いましたけど・・・(←うちの主人らしい間違いだと思いません!?)


7年半ぶりのマンハッタン!11時半くらいに着。

イメージ 7

ここからはマンハッタン内を地下鉄移動。
※地下鉄のプリペイドカートを買う場合の注意ですが、カード分の金額を使いきれない場合、お金は戻ってこないので、乗る予定の金額より多めに買わない方が良いですよ。


久々に地下鉄の駅に行くと、住んでいたころはこれが普通になっていたけど、やっぱり古くて汚くて独特の匂いがしました・・・。
車両発着時の耳にキーンと来る独特の金属音もうるさいながらも懐かしい・・・。

イメージ 8

主人も「久々に来たけどやっぱり汚いなぁ~!!」と思わず言っていました。
地下鉄車両も6年半前と変わっていない。

イメージ 9



ランチは事前にリサーチしていた【ハイストリート オン ハドソン】へ。

ハイストリート オン ハドソン / High Street on Hudson
637 Hudson St, New York, NY 10014

イメージ 10

こちらのお店は、ミシュランのビブグルマン(Bib Gourmand)も獲得し、『Time Out』と『EATER』のニューヨークシティー・ベストニューレストラン 2016にも選ばれています。

実はここでお目当てのメニューがあったのですが、渡されたランチメニューに見当たらなかったのでお店の人に聞いてみると、朝食限定のサンドだそう・・・(;;)。

なので、お店の人にランチの中からおすすめの2品を教えてもらい、
ターキーバーガー

イメージ 11

ポテトブレッドにバター、ハム(何ハムか忘れた・・・)、チェダーチーズのサンド

イメージ 12

をオーダーしました。
パンが自家製で、店内で焼いていたので、美味しい!
ボリュームがありましたが、どちらも美味しくてぺろっと食べてしまいました。
但し、残念ながらお店の人はそんなに感じが良くありませんでした。


ランチのお店を出て、チェルシー(Chelsea)にあるハイライン(The High Line)へ。

イメージ 13

ハイラインは廃線になった鉄道を公園として生まれ変わらせた場所で、私達が住んでいたころはまだ一部のみが完成していた状態だったのですが、緑いっぱいのマンハッタンの中の憩いの場で、私も好きな場所でした。

通路の両脇に線路がそのまま残されています。

イメージ 14
イメージ 15

高架の鉄道を利用しているので、ところどころマンハッタンのストリートビューも楽しめます。

イメージ 16

これはズーム撮影していますが、遠くに自由の女神も見えるんですよ!

イメージ 17

ハイラインはお子様連れでも楽しめますし、私のおすすめスポットです。

観光スポットとして有名なチェルシーマーケットとも近いので、この二つをセットで訪れるのが良いと思います。

次回もマンハッタン編をお送りします!