GW沖縄旅31・道の駅【豊崎】で猫駅長にあいさつ&おみやげを買う

GW沖縄旅30・海を一望!絶景の【知念岬公園】と【前ぬ浜】」の続きです。

今回は、ついに2021年GW沖縄旅・最終編!
道の駅【豊崎】那覇空港についてお伝えします。

2021年5月2日(日)。
旅の最後に向かったのはオリックスレンタカーの返却場所からすぐのこちら↓

★ 道の駅 豊崎
沖縄県豊見城市豊崎3−39


道の駅に併設のJAショップで、お買い物をするのが目当てでしたが…


道の駅 豊崎のねこ駅長さんがいらっしゃいました~ ()
首から「駅長」の札を下げていました。


こちらのブチねこさんは、「許嫁」の札が。

しかしゴールデンウィークの真っただ中で接客が忙しかったのか、2匹ともお疲れのご様子で、無愛想でした(;;)
でも、そんな猫ちゃんのいつでも愛想が良くないところも好きです。

道の駅のJAショップ「菜々色畑」の中は、お菓子などのおみやげ物もありますが、沖縄らしい生鮮食品がたくさん!


私達はパッションフルーツや、


島らっきょうなどを買って帰りました。


レンタカーを返却して那覇空港へ。


那覇空港の「ポーたま」って、いつも行列ですよね…


那覇空港国内線到着ロビー店のメニュー(2021/5/2時点)。


買った「ポーたま」を持ってANAのスイートラウンジへ♪

那覇空港 国内線・ANAスイートラウンジについてはこちらの記事をどうぞ^^

今回買った「ポーたま」は、『島豆腐の厚揚げ油みそ』
美味しくてペロリと食べてしまいました。
気持ちとしては2個食べたいけど、太っちゃうから我慢…


「太るから我慢」とか言ってるくせに、ちゃっかりラウンジにあるブルーシールアイスのマンゴー味をデザートにいただきました^^;

帰りはB787機で那覇から羽田へ。

今回はお天気に恵まれ、とにかく青くて美しい海をあらゆる場所で見て、ローカルグルメも十分楽しみました。
何よりコロナ禍でしたが、東側エリアを観光ルートに上手く取り入れられたことで密も避けられました。

2021年GW沖縄旅、これにて終了です~!
気が付けば31記事に…!
長らくお読みいただき、どうもありがとうございました。

GW沖縄旅29・おすすめ!沖縄のぜんざい専門店【いいやんべぇ】

GW沖縄旅28・超おすすめ!ソーキそばの名店【沖縄そば専門店 与那原家】」の続きです。

今回は、
沖縄県南城市で食べた忘れられないスイーツ「沖縄ぜんざい」の専門店【いいやんべぇ】
についてご紹介します。

2021年5月2日(日)。
美味しいソーキそば 【沖縄そば専門店 与那原家 】(下のマップの1)で食べて、感動冷めやらぬまま知念岬 (下のマップの3) に向けドライブしていた私達夫婦でしたが…


国道331号を走っていると、目に飛び込んできた「ぜんざい」の看板!

・・・!!
ぜんざい!!!
と反応した私は、主人に「今、ぜんざいのお店あったよっっっ!!」と言ってみたところ、
主人が「行く?」と言って、通り過ぎたもののUターンして戻ってくれました。

★ いいやんべぇ
沖縄県南城市佐敷手登根378(上のマップの2)

沖縄を旅するまで知らなかったのですが、「ぜんざい」ってお汁粉だと思っていたら、沖縄の「ぜんざい」は違うんですね!

ネットで調べると沖縄の「ぜんざい」は『黒糖で甘く炊いた金時豆の上にたっぷりのかき氷をのせた冷たい食べ物」とか、あるいはトッピングの順番が逆で、「かき氷に金時豆のあんこを載せたもの』を指すようです。
※【いいやんべぇ】のぜんざいは金時豆ではなくあんこを使用しています

まだ一度も食べたことがなくて、ずっと気になっていた沖縄のぜんざい!
実は浜比嘉の郷土料理店に行ったときに食べたかったのですが、売り切れていて食べられなかったんです!

ということでお店へ。

こちらがメニューです。

どれも美味しそうで迷ったのですが、『きなこミルクぜんざい』にしました。

この時は暑くて、ぜんざい日和!
急いで写真を撮って食べないと溶けてしまうーっ!
ということで、かなり急いで撮影したら、実際はた~っぷり載ったあんこが写真で撮れておらず…(T_T) 

あんこは店主があちこちのお店を食べ歩いて研究を重ね、独自に美味しい炊き方を編み出したそうで、4時間煮込んで炊いたあんこだそう。

私の写真だと分かりにくいのですが、実際にあんこはふんだんに載っています
そして、氷がふわっふわ~♪

氷もあんこもてんこ盛り、その上にしっかりと「きなこ」もかかっているので、食べ始めは崩壊しないように食べるのが大変なくらいです。嬉しい悲鳴…!

ふわふわの口溶けの氷、おいしいあんこ、きなこに、ミルクがベストマッチング…と思い、
大満足しながら食べ進めていたら…

なんとっ!食べかけの写真で申し訳ないのですが、一番下には「あんこ」と白玉のサプライズが~!!

最高に美味しかったです。

この辺りは周りに商店ない感じで、ぽつんとこのお店があるだけなのですが、この「ぜんざい」を目当てにまた行きたくなる美味しさでした。
おすすめのお店ですよ!


余談ですが…

昨夏、実家の庭の朝顔をめでていたら、母が「お父さんが収穫してとっておいた種があるから、育ててみる?」と言い、父の字で「朝顔の種」と書かれた茶封筒をくれました。
父は2016年の秋に亡くなったので、それ以前に収穫した種です。

そんな種から目が出るのかは疑問だったのですが、5月中旬~下旬が朝顔の種の蒔きどきだというので、昨夏に母からもらってから、私の仕事デスクの引き出しに大切に保管していた種を蒔いてみることにしました。

ただ蒔けばいいかとおもいきや、売っている朝顔の種でないものは、そのまま蒔くと発芽率が非常に低いので、種に軽く傷をつけないといけないとのことで、今週日曜日に金属製のネイルファイル(やすり)で種に軽く傷をつけ、一晩浅いお皿でお水に浸し、月曜日にベランダのプランターに種を蒔きました。

昨日、今日と実家に帰っていて、帰宅後に様子を見ようとプランターを見ると!!
なんともう芽が出ていました!!!

ネット情報によると1週間後以降くらいに芽が出るとのことだったので、蒔いて3日後に芽が出ていてびっくり!
父の形見だと思って、大切に育てたいと思います。




GW沖縄旅28・超おすすめ!ソーキそばの名店【沖縄そば専門店 与那原家】

GW沖縄旅27・アメリカンビレッジ南・「猫の道」と【Kona’s Coffee】」の続きです。

今回は、この時に行って気に入ったので、この後の沖縄旅でも再訪した美味しい沖縄そば店【沖縄そば専門店 与那原家】についてご紹介します!


2021年5月2日(日)。
Kona’s Coffee】をテイクアウトして楽しかったアメリカンビレッジを後にします。

ゴールデンウィークなので沖縄本島の西側は混むと予想し、東側で景色の良さそうなところを探してみたら…【知念岬公園】がよさそうだったので、そこを目指して出発!

出発して間もなく、主人と美味しいソーキそばが食べたいよね、という話になりGoogleMapで探していたら、マップの道路に見たことのない表示を見つけました@@!↓


なんと!時はオリンピックの聖火リレーの真っただ中、しかもこの時、聖火が沖縄にあったのです~!!
よく見ると赤い道路マークに沿って、「オリンピック聖火リレー|5月2日第2区間ルート」と書かれていました。

聖火には興味があったけど、ランチ優先(笑)。

そこで口コミ評価の高かったこちらのお店にいくことにしました。

★ 沖縄そば専門店 与那原家
沖縄県島尻郡与那原町与那原1040

冒頭にも書いたように、この時の旅であまりの美味しさにここのお店のソーキの味が忘れられなくて、同じ年(2021年)の9月に再訪してしまいました\(^o^)/

で、実は再訪したときの沖縄旅の記事の方を先にブログアップしているので、このお店の詳細にご興味のある方は、
こちらの記事『沖縄旅9・地元で愛される、美味しい沖縄そばの店【沖縄そば専門店 与那原家】
をご覧下さいね!

店内は、けっこう広くてコロナ禍でも安心して利用できました。


メニューには「沖縄そば」もあるのですが、

「沖縄そば」と食べ比べても、私的には断然美味しかったのが「軟骨ソーキそば・あっさり」

ちなみに主人は 「軟骨ソーキそば・こってり」 にしたのですが、


私が個人的に絶対におすすめするは 「軟骨ソーキそば・あっさり」 ですっ!!!

黄金のスープは、かつおだしの旨味が全開!!!
お肉がジューシーで柔らかくとろけますぅぅぅ~~~。

周囲は観光客より、地元のお客さんで賑わっている様子でした。

ここのソーキを食べたら、過去に食べたのは何だったんだ!?というくらい、別格に美味しいです!

主人とお店を出た後も、美味しさの感動で話が盛り上がるくらい美味しかったです。
ここはぜひぜひ行って欲しい、超おすすめ店です。

私達夫婦も、沖縄本島に行ったら、ここは外せないくらい美味しいお店ですよ!

★ さっきも書いたけど… このお店の詳細にご興味のある方は、
こちらの記事『沖縄旅9・地元で愛される、美味しい沖縄そばの店【沖縄そば専門店 与那原家】』をご覧下さいね!


————————————————

おまけのお話。
北海道・知床でポテトグラタンがあまりにも美味しかったお店ボンズホーム (BON’S HOME)から、その後、毎年春と秋にじゃがいもを取り寄せているのですが、

食べきれなかったじゃがいもから、にょきっと威勢の良い芽が出ていたので、遊びのつもりで、じゃがいもを丸ごとのまんまプランターに入れて育てていたら…

なんと、ものすごいスピードで成長し、今では私の腰の高さくらいにまでなり、先週ついにかわいい紫のお花まで咲きました\(^o^)/

あまりにもかわいいのでブログで紹介したくて…!(*^^*)

我が家のマンションのベランダガーデニングに文字通り花を添えてくれています。

GW沖縄旅27・アメリカンビレッジ南・「猫の道」と【Kona’s Coffee】

沖縄旅26・海を見渡すテラス席でモーニング@アメリカンビレッジ」の続きです。

今回は、沖縄県中頭郡北谷町美浜の
・ビーチの風景
・猫の道
・アメリカンビレッジの風景

についてお伝えします。


2021年5月2日(日)。
この日はホテル【レクー沖縄北谷スパ & リゾート】をチェックアウトするので、それまではアメリカンビレッジを散歩して過ごすことにしました。

朝食を食べ終えた私達は、アメリカンビレッジを出て、南方向へ海沿いへと歩いて行きました。


【北谷公園サンセットビーチ】の風景。

北谷公園サンセットビーチ / Chatan Park Sunset Beach


雲一つない青空!

北谷公園サンセットビーチ / Chatan Park Sunset Beach


快晴の空にビーチの白砂がまぶしい!!

北谷公園サンセットビーチ / Chatan Park Sunset Beach


サンセットビーチから、海沿いを数百メートル行ったところが「猫の道」と呼ばれているようです。GoogleMapにも載っています!

この辺りまで歩いたところで、日差しの強さと暑さに負けて、ここで折り返してホテルへ戻る途中…

猫の道, 北谷


猫の道沿いのテトラポッド上ににゃんこを発見!

猫の道, 北谷


こんな日なたのテトラポッドの上で暑くないのかい??

「沖縄っ子だから大丈夫ニャ。」

毎回書かせていただいていますが、ペットは責任をもって最後まで飼って欲しいです…!


帰り道にはパラセーリングの姿も見られました。望遠レンズでの撮影なので、写りはイマイチですが、肉眼で見るとカラフルなパラソルが青い空に浮かんでいる姿がきれいでした。


アメリカンビレッジ滞在も間もなくおしまい(;;)
どこを撮ってもカラフルで絵になる!青空だとさらに絵になる!!
(前回訪れた時は曇天で写真撮影枚数も少なかった^^;)

Mihama American Village
Mihama American Village
Mihama American Village


ホテルのチェックアウト後、ドライブのお供のコーヒーを求めて立ち寄った、

★Kona’s Coffee・アメリカンビレッジ
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−8

Kona’s Coffee @ American Village

店内利用したかったけど、あちこちで歩きすぎてのんびりここで過ごす時間もなく…^^;、
結局テイクアウト。

Kona’s Coffee @ American Village


先日、ちょうど東京都足立区のKona’s Coffee について記事を書いたけれど、やっぱり沖縄店が立地柄1番お店のコンセプトにフィットしますよね~!

Kona’s Coffee @ American Village


奥にある店内席がちらりと見えたけど、緑いっぱいで素敵でした。次回はぜひ店内利用してみたい。

Kona’s Coffee @ American Village


2人でハワイコナブレンドのアイスコーヒを買い、

Kona’s Coffee @ American Village


コーヒーをテイクアウトし、いざ北谷を出発!

Kona’s Coffee @ American Village

那覇空港に戻る前に、まだまだガッツリと最終日の観光とグルメを楽しみますよ!٩(`・ω・´)و

次回は、美味しくてこの旅行のあとの沖縄旅でもリピしたソーキそばの名店です!

GW沖縄旅26・海を見渡すテラス席でモーニング@アメリカンビレッジ

GW沖縄旅25・【石垣牛専門焼肉 金城 北谷本店】で美味しくお得に焼肉!」の続きです。

今回は、
沖縄県中頭郡北谷町美浜・アメリカンビレッジ内にあるテラス席が素敵なカフェ【THE CALIF KITCHEN(カリフ・キッチン)】のモーニング
についてご紹介します。


2021年5月2日(日)。朝8時過ぎのまだ人のいない快晴のアメリカンビレッジを歩いてお店に向かいます。


お店は、このカラフルな デポアイランドシーサイドビルの3階にあり、水色で囲った部分がテラス席の外観です。


テラス席をアップでもう1枚^^


THE CALIF KITCHEN(カリフ・キッチン)
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-21 デポアイランドシーサイドビル 3F
※下記のお店の情報は来店当時(2021/5/2時点)のものです。最新の情報はお店公式HPでご確認下さいね!


私達は開店15分前くらいに着いたので、お店の前で一番乗りで並んで待っていると、たちまち5組くらい人がやって来て並んでいました。GW中だからだと思いますが、特等席を希望される場合は早めの来店が良いと思います!

こちらがテラス席。
ご覧下さい~\(^o^)/
海がしっかりと見渡せて眺めが最高です!

最初は↑のテラス席にしようかと思ったのですが、店内とテラス席のガラスの仕切りはなく、
店内の最もテラス側にあるソファー席にしました。

お席はソファーでゆったり↓、

しかも 海もしっかりと見えて特等席でした~!!


一番乗りに入店し、2組目の入店までに時間をおいていてくれたので、人のいないお店の風景が写っていますが、あっという間にテラス席、眺めの良いお席は満席、眺望無しの店内奥の席までお客さんが埋まりました。

主人は「BLT&アボカドパンケーキ」のはずだったのですが…
オーダー時に「アボカドが入手できなくてアボカドなしで、その代わりベーコンを増量しますがよろしいでしょうか?」と言われました。
アボカドって主役級なのにそれがないって…^^;^^;
まあ、これ以外にほかに食べたいメニューがなかったのでメニュー変更なしにしました。

なので、 『「BLT&アボカドパンケーキ」 のアボカドなし、ベーコン増し』がこちらです↓^^;


私は「カリフオリジナルプレーンパンケーキ」にしました。

お味はまあ普通ですが、雰囲気と眺めが素敵なのでまた行ってもいいかな、と思えるカフェです。何よりこの素敵なロケーションで朝から開いているのが(来店当時は8:30から)嬉しいポイントです。


そして、おすすめなのが、このカフェのあるデポアイランドシーサイドビルからの眺めです!
こ~んな風に、北谷の海とアメリカンビレッジが見渡せて景色がとっても良いので、ぜひお天気の良い日に訪れてみて下さいね!

次回はアメリカンビレッジ最終編です!

GW沖縄旅22・古民家で美味しい郷土料理【古民家食堂てぃーらぶい】

GW沖縄旅21・穴場!?浜比嘉島【浜漁港緑地公園】からの絶景」の続きです。

今回は、沖縄県うるま市・浜比嘉島の
・【アマミチューの墓】
・古民家で美味しい郷土料理が食べられるお店【古民家食堂てぃーらぶい】
についてご紹介します!

2021年5月1日(土)。
浜比嘉大橋を望む【 浜漁港緑地公園 】(マップの1)を出た私達は、 【アマミチューの墓】 へ (マップの2) 。

【アマミチューの墓】 は、琉球を創ったと伝えられる女神アマミチューとその夫の神、シルミチューが祀られたお墓と伝えられていいるそうで、浜比嘉島では聖地として崇められているとのことです。

浜比嘉大橋から車で1.1キロほどにあるこの場所からは、浜比嘉大橋の全景も眺めることができます。


【アマミチューの墓】 は、 この小島にあり、


島へと続く道を渡って歩いて行くことができます。


島に沿って歩いて行くと、洞窟の中にお墓がありますが、お墓は撮影しませんでした。


周辺の景色もすばらしいので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。


さて、このころ12時半も過ぎ、そろそろお腹がすいてきた私達。
この日もどこでランチするかをまったく決めていなかったのですが、なんと近くに美味しい沖縄郷土料理が食べられるお店があると分かり、行ってみることにしました (マップの3) 。

風情あるお店の入り口。


こちらから中に入ると…


素敵な古民家がありました。ここがお店です。

★ 古民家食堂てぃーらぶい

沖縄県うるま市勝連浜56

このお店に来るまで、ゴールデンウィークの混雑を免れてきたけど、こちらのお店は人気店で、島内で一番人が集まっている場所なのではないかしら?という感じでした。
とはいえ10数人待ち程度だったので、ウェイティングリストに名前を書いて、お庭で待っていました。


30分ほど待って店内へ。
私達は庭に面する窓際のお席へ案内されました。


店内も古民家の風情漂う雰囲気でした。窓際席のほかに、写真の中心に映っているお席、そのほかにも小部屋が2部屋ありました。


メニュー。

てぃーらぶい膳が1番人気のランチメニューのようで、

汁は
①県民が愛してやまない中身汁(豚もつ)
②骨付き豚あばら肉のソーキ汁

ご飯は、
①もずく入りじゅーしー(炊き込みごはん)
②もずく佃煮のせごはん

から選ぶようになっています。
(※ 2021/5/1時点の情報です)


私も主人も
①県民が愛してやまない中身汁(豚もつ)

①もずく入りじゅーしー(炊き込みごはん)
の膳にしました。

こちらのお店、コロナの感染対策をものすごい厳格に実施していて、その一環として、お客さんへの説明も極力控えるため、手書きのお料理の説明書きも用意されていました。

初めて食べた中身汁。もつの出汁(?)が効いていて美味しかったです。もつと一緒に入っている細長い食べ物は何か分かりませんが、こんにゃくのような感じの歯ごたえでした。
じゅーしーも美味しくて、これまで食べた中で一番でした!
ジーマーミ豆腐の天ぷらも、香ばしく揚がっていて、中もっちりで美味♪

私はここのランチセットはどれも美味しくて、すっごく気に入りました。
ですが、主人は「そうかな。そんなに…?」と、普通の反応でした(・・)

私個人的にはとってもおすすめのお店です!
風情ある古民家で郷土料理、ぜひお試しあれ~!

GW沖縄旅20・うるま市【海の駅 あやはし館】へ

GW沖縄旅19・絶景!うるま市の【海中道路ビーチ】」の続きです。

今回は、沖縄県うるま市にある海の駅 あやはし館】についてご紹介します。

2021年5月1日(土)。

海中道路のフォトスポットで写真を撮った後は、その場所から見えていた 【海の駅 あやはし館】 へ。


海の駅 あやはし館
沖縄県うるま市与那城屋平4


いざ中へ。


生鮮食品。ここにも売ってる♪ 大好きな島らっきょうやゴーヤ。


もちろんおみやげ物も各種扱っています。


うるまブルーが美しい『うるま陶器』。色が沖縄の海のようでとっても素敵です。
うるま市のふるさと納税返礼品にもなっているそうですよ。


ここで買える私の個人的なおすすめお土産を2点紹介しますね~!

1つめはバラで買える「ちんすこう」^^
私は「ちんすこう」大好きなのですが、いつもプレーンばっかり買ってしまうので、バラで買えるのはチャンスと、ここで10種類くらい買いました。


2つめは、他のお土産物屋さんにもあるけれど、このおつまみコーナーの↓、一番右側に写っている「亀の甲せんべい」。塩味のおせんべいなのですが、お塩がなんとも美味しいんですよ。
先日、千葉県の木更津アウトレットの『久世福商店』に売っていたので思わず購入してしまいました。


【海の駅 あやはし】の中には、食事処も入っています。


こちらがその『海中茶屋』のメニューです。

軟骨ソーキそば、三枚肉そば、ゆし豆腐そばなどなどの沖縄そば類、もずく天などの定食などがありましたよ~。(2021/5/1時点)

私達はまだ空腹ではなかったので、ここでは食べなかったのですが、
主人が建物入口にあった、こちらの天ぷら屋さんで天ぷらを買うというので、付き合うことにしました。


タコスボール、ぐるくん(タカサゴ科のお魚)、ゴーヤにもずく天です。


買った天ぷらは、こちらのテラスでいただくこともできます。

沖縄の天ぷらって、フリッターっぽくて衣が独特ですよね。
正直、私は普通のサックサク天ぷらの方が好きなので、沖縄のは大好きってほどでもないのですが、沖縄に行くと1回は食べたくなっちゃう^^;

主人は好きで、見かけると食べずにはいられないみたいです。

次回は、浜比嘉島についてお伝えします。

———————————–

この1週間は忙しく、締め切り間近の仕事に追われていました。
しかも大腸内視鏡検査を1週間前に受け、ポリープも1個切除したので、アルコールやコーヒーが1週間NG!

多忙な時の手っ取り早いリラックスがコーヒーなのに、コーヒーを飲めず…
この1週間は飲めなくて辛かった…

昨日からコーヒーを解禁にし、やっとコーヒー片手に翻訳作業できることになりました。
先週末、新たな依頼が来て、また忙しくなったので頑張らないと。

GW沖縄旅18・朝【ポーたま】と猫 @ アメリカンビレッジ

GW沖縄旅17・ブルーシールアイスクリーム&アメリカンビレッジ」の続きです。

今回は、 アメリカンビレッジの
・ビーチの風景とそこに暮らすにゃんこ達
・【ポーたま】朝ごはん

についてご紹介します

2021年5月1日(土)。

朝、7:30頃ホテルを出て、ホテル南側の【北谷公園サンセットビーチ】周辺をお散歩。

北谷公園サンセットビーチ
沖縄県中頭郡北谷町美浜2


まだ人がいないビーチは静かでいいなぁ~、なんてのんびり歩いていたら、
モーニングヨガをしているグループがいました。


こんな海の目の前で、朝からヨガをしたら気持ちよさそうだし、心も身体も整いそうですね。


北谷公園にある下の写真のモニュメントの名前をGoogleMapで調べてみたら、
【CCZ整備計画記念モニュメント】だと分かりました。

そして、GoogleMapでこのモニュメントをクリックすると出てくるのがこの写真なのですが↓

Source: GoogleMap

この猫ちゃんに見覚えが…!!!

…やっぱり~~~~~!!!
にゃんと!このモニュメントの近くで出会った第1島猫と同一人物ならぬ同一猫物と思われます!!

だって、額の模様の入り方が似てるもの~~~!

余談ですが、前職の会社の同僚と彼の実家の話になり、彼がGoogleのストリートマップで、実家を見せてくれると言い一緒に見ていたら、2階の窓から布団を干している彼のお母さまが写っていることが発覚@@!(どういうわけか自動顔検出→モザイク機能が効いてなかったみたい)
彼も「おかんが写ってるわー!!」とビックリし、Googleに連絡してモザイクを入れてもらっていました( ̄▽ ̄)

話は戻って、この辺りは猫ちゃんが多くて
このほかにも第2島猫(「にゃに見てるんだよ~!」って言っていそう)、

第3島猫(ブルーアイが沖縄の海の色みたいにきれい)、


第4島猫(何かに夢中で相手にしてくれなかった)

を見かけました。

そのあと、アメリカンビレッジの中心に戻った時に見かけた、第5島猫(鋭い顔つきがボブキャットみたい!)。

猫好きな私は、猫ちゃんとの出会いは嬉しいけれど、みんな多分野良猫だと思うとかわいい、けどかわいそう…という気持ちになります。動物は最後まで責任を持って飼って欲しいです。

朝散歩をしているうちにお腹がすいてきたので朝ごはんを食べることに。

ホテル(レク―沖縄北谷スパ&リゾート)の不手際で朝食ビュッフェチケットをもらっていたのですが、プレミア棟の朝食ビュッフェは朝9時からで、私達は早めに食べて出かけたかったので結局利用せず、こちらのお店でテイクアウトすることにしました。

★ ポーたま 北谷アメリカンビレッジ店
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−21

メニュー。(2021/5/1時点)

北谷店限定の「とんかつチーズ」、「チキン南蛮」、「エビマヨ」とか、
沖縄らしい「ゴーヤの天ぷら」、「島豆腐の厚揚げ油みそ」とか、色々魅力的なメニューも多いのですが…

朝だったので、そこまでクドいものも食べられず、2人ともベーシックな「ポーたま」にしました。

ポー玉、美味しいですよね~!
お店を見ると食べたくなるけど、大人気過ぎて那覇空港ではいつも行列しています。

北谷店はテイクアウトしたとしても、お店の周りには海に面してこんな風にテーブルと椅子がたくさんあるので、

海の眺めを楽しみながらのんびりと頂くことができてロケーションも最高です!

朝食後は、モーニングコーヒーを飲みに、【ZHYVAGO COFFEE ROASTERY】に行き(>>こちらのお店の詳しい記事はこちら

朝7:00~10:00の間しか飲めないハンドドリップのコーヒーをいただきました。
美味しかった…!!

次回に続きます。
次回は、沖縄県うるま市の【海中道路】とその周辺についてお伝えします!



GW沖縄旅17・ブルーシールアイスクリーム&アメリカンビレッジ

今回は、みんな大好き!?【ブルーシールアイスクリーム】とアメリカンビレッジの風景についてご紹介します。

2021年4月30日(金)。

屋我地島~古宇利大橋(前編後編)~ハートロック車えびランチ~ 今帰仁城跡海ビューカフェMOKULELE  ~ 名護城公園 ~道の駅 許田豚しゃぶ居酒屋
と巡ってきた私達は、シメのデザートを食べに、宿泊していたホテルの近く、北谷にあるブルーシールへ向かいました。

★ ブルーシール アイスクリーム 北谷店
沖縄県中頭郡北谷町美浜1丁目5−8

大型店舗で中は広々~。

もちろん、アイスの種類も豊富です!
シークヮーサーシャーベット、紅いも、沖縄田芋チーズケーキ…などなど沖縄らしいお味もいろいろあります。

種類が多すぎて、どれも美味しそうで迷う~。

店内はアメリカンダイナーのような雰囲気。


私はブルーウェーブ、主人はアフォガード味にしました。
しっかり食べた豚料理のあと、さっぱりしたアイスのデザートは最高です。

我が家は寒い季節でなければ、海外でもデザートにアイスクリーム屋さんに行くのが大好きです。特にアメリカではアイス屋さんに困らないので、夕飯→アイスは定番のコースです^^

その後は摂取したカロリーを消費すべく、アメリカンビレッジ内をあちこち散歩しながらホテルへと戻りました。(アメリカンビレッジ内で宿泊したホテルについての記事はこちら

アメリカンビレッジの夜景についてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

次回に続きます!

GW沖縄旅16・美味!こだわりの豚しゃぶ【ぶたや黒将】

今回は、ぶたの生産者さんが営んでいる、美味しい豚しゃぶが食べられる居酒屋、【ぶたや黒将】についてご紹介します。

2021年4月30日(金)。

屋我地島~古宇利大橋(前編後編)~ハートロック車えびランチ~ 今帰仁城跡海ビューカフェMOKULELE  ~ 名護城公園 ~道の駅 許田…と巡り、夕食は、あらかじめ予約をしていたこちらのお店へ。

ぶたや黒将
沖縄県中頭郡読谷村座喜味1893

緑いっぱいの風情のある店舗入り口。

早めの夕方に訪れたので、店内は私達のほか2組しかいませんでしたが、その後はほぼ満席になっていました。掘りごたつのお席でした。


まずはお酒。お店のある読谷村の泡盛『残波』の飲み比べセットがありました♪
6種から選べたので、プレミアム(青)、シークワーサー酒、 梅酒の3種にしました。


ゴーヤチャンプルー。新鮮なゴーヤに、大きめに削られた鰹節と卵が絡んで美味しい。


島らっきょうの天ぷら。この時期は生の島らっきょうがお店にもたくさん売られていて旬らしく、すごく美味しい!


特選・黒将しゃぶしゃぶ鍋

ご覧下さい!この美しい豚肉をっ☆彡
「豚自体をおいしくすることに全ての力を注いでいる」とHPに書かれていた、【ぶたや黒将】の豚は、飼育から行っていて、
・甘くてさっぱりとした脂が特徴の「琉在来種アグー」
・霜降りや旨味成分の多い「バークシャー種」
・肉のしまりの良さと柔らかい肉質を併せ持つ「デュロック種」
これらの3種を三元交配させたオリジナルのブランド豚、「琉球三元豚」です\(^o^)/

肉質が本当に良くて、美味しい甘みのあるお肉でした。塩ポン酢と黒胡麻たれの2種でいただきます。

しゃぶしゃぶしている間は夢中になり、気が付けば写真が一枚もなかった…^^; それだけ美味しかったということです!

シメは豚のお出汁が出た鍋つゆでラーメンです。最高~!!


まだお腹に余裕があったので、最後にもう一品オーダー。
黒将ソーキのやわらかマース煮
マース煮とは塩煮込みのことで、スペアリブを塩煮込みしたものです。

お肉は骨からホロっとはずれる柔らかさ。塩味は控えめで、それが豚そのものの美味しさを堪能できる一品です。もちろんこれも美味でした!!

以上でこの日の夕食は大満足~!
デザートは、アメリカンビレッジにある、みんな大好きブルーシールアイスへ。
これについては次回の記事でお伝えします。

——————————————

昨日は年1回やらなければならない大腸内視鏡検査の日でした。もともと持病のある私は大腸内視鏡は人生で数えきれないほどやっていますが、昨日は人生初、胃の内視鏡もも同日に行いました。
朝から1.8リットルの下剤を飲み、病院へ。下剤の量は相変わらず多いです…(-_-)(とはいえ、私が初めて検査を受けた34年前に比べればだいぶマシになりましたが)

私が昨年から検査でお世話になっている病院は、鎮静剤使用、不使用、さらには鎮静剤の量についても「最小限」「寝ているうちに終わらせたい」など量も希望を聞いてくれます。
私は 「 寝ているうちに終わらせたい」 にしたら、検査が始まったのが14時過ぎ、目が覚めたら16時くらいでした。
鎮静剤の効果が少々残った状態で、少々ヨレヨレしながら先生の説明を聞き、昨年より病状は良くなっていたものの、期待していたほど劇的に改善していなくてちょっとガッカリでした。
まあ、病気とは気長に付き合おうと思います。

ところで、がんの中で日本人が最も多くかかっている「大腸がん」です。
大腸がんは男性では3番目に、女性では2番目に多いがんとなります。


さて、ここからは大腸内視鏡検査を今後考えている人に、アドバイスです。
痛いのが苦手だったら、鎮静剤を使っている病院での検査がおすすめです。
また、冷え性の方は、検査を暖かい季節に受けるのがおすすめです。というのも、1.8リットルの大量の下剤を飲むと、体が冷えて検査前から辛くなってしまうからです。
さらに、私の場合は、ぬるま湯に下剤の粉末を溶かし、数時間かけて飲む際には保温バッグに入れて、冷たくならないようにして保管しながら飲んでいます。

今後、検査を受ける方のご参考になれば幸いです。