カリフォルニア・ピズモビーチ・手揚げポテトチップス屋さん!

今回は、アメリカカリフォルニア州・ピズモビーチ (Pismo Beach)の

① ピズモビーチ で1番人気のドーナッツ屋さん
② 手揚げで揚げたてが美味しい! ピズモビーチのポテトチップス屋さん
③ ピズモビーチの風景


についてご紹介します!


2018年9月6日(木)。

かわいいテラスのカフェに行ってからまだ大した時間も経ってないというのに、また食べる私達・・・^^;

向かったのは、事前にネットでチェックしていてアメリカのグルメサイトで
ピズモビーチでナンバー1の評価のドーナッツ屋さん、『Surfside Donuts and Coffee (サーフサイド ドーナッツ アンド コーヒー)』。

Surfside Donuts and Coffee
603 Dolliver St, Pismo Beach, CA 93449, USA

Surfside Donuts and Coffee

アメリカらしいカラフルでポップな看板がかわいい。

店内にもピンクの壁に同じクリエイターさんと思われる絵が飾られて、かわいいです。

Surfside Donuts and Coffee
Surfside Donuts and Coffee

主人は手の形をしたユニークなドーナッツ、”SHAKA“、

Surfside Donuts and Coffee

私は下の写真左端に写っている “Salty Caramel“を買い、ホテルへ持ち帰りにしました。

Surfside Donuts and Coffee




その足でお次に立ち寄ったのは、こちらも事前にネットで見つけていて、絶対に行きたい!!!と決めていた手揚げポテトチップス屋さん、
『Chipwrecked(チップレックト)』

Chipwrecked
246 Pomeroy Ave, Pismo Beach, CA 93449, USA

Chipwrecked

店内に入ると、注文カウンターの周りにメニューがあれこれと貼られていました。
何を食べよう~♪!?とワクワク。

Chipwrecked

メニューによると、サイズがS、M、Lの3種類。
Sサイズで1-2人前と書かれていたので、二人でそれぞれ好きなものを一つずつオーダーしよう、ということになりました。

Chipwrecked

ちなみに店名の”Chipwrecked”の “wreck”とは、英語で「船が難破する」とか「難破船」の意味なので、レジのところに船の置物があったり、メニュー名に船の名前がついていたり(朝日丸とか、USS Independenceとか・・・)と、船にちなんだ演出になっていました。

Menu @ Chipwrecked

そんなわけで手作りディップも、メニューでは”Tagboats(タグボート)”の欄になっていました^^

ディップもfreshだそうですよ!!
しかも、
チーズケーキ
ブラウニーバター
ビール&チェダー

・・・などなど、何やらユニークで美味しそうなディップが色々~!!!

Menu @ cked

お店の人におすすめディップを聞いたりしながら、二人でそれぞれ好きなものをオーダー。
主人は、パルメザンチーズ・パセリ・ニンニクのチップス+フレンチオニオン ディップ
私は、パルメザンチーズ・バジルのチップス+Ranchディップ
にしました。

すると・・・注文を聞いてから手揚げしてくれました!

そして、揚げたてをボウルに入れ、パルメザンチーズやバジルを和えてくれるのです~♪

Chipwrecked

店内には2テーブル(だったと思う)ほど小さな食べるスペースもありますが(タトゥーがっつりの強面のパパの三人家族がいたため、撮影を断念・・・)、私達はホテルが近かったので熱々の揚げたてをつまみ食いしながらいそいそとホテルへダッシュで帰り、ホテルの部屋のバルコニーで食べました。

こちらがオーダーしたポテトチップスたち~!
左: 私のパルメザンチーズ・バジルのチップス+Ranchディップ
右: 主人の パルメザンチーズ・パセリ・ニンニクのチップス+フレンチオニオン ディップ

Homemade Chips and Dips from Chipwrecked

ポテトは厚切りでザクッ、パリッ!!という食べ応えのある食感。
主人のはかなりガッツリにんにくが効いていました。
フレッシュ感あふれる揚げたてで本当に美味しかったです!
美味しくて手が止まらなくて、チップを手にとってはディップに付けて口に運ぶ・・・という動作を無心になって繰り返したくらい。

念願かなって、アメリカらしいグルメ、揚げたてポテチ+ディップを味わえて幸せでした。


ところで、この記事で一番最初にご紹介した、アメリカのグルメサイトでピズモビーチでナンバー1の評価のドーナッツ屋さん、
『Surfside Donuts and Coffee (サーフサイド ドーナッツ アンド コーヒー)』 のドーナッツ。チップスの後に食べましたが、そんなに美味しいとは思えなかった・・・( ̄▽ ̄)

ザ・アメリカの昔ながらのドーナッツ!という感じで、食べた瞬間虫歯になりそうな甘さで(笑)、グレーズの甘さが濃すぎ、塩気もありすぎで日本人の口には合わないかなぁ・・・という感想でした。
でも、こういうお味がやっぱりアメリカでは人気なんですね!



ちなみに、

● 前回ご紹介したかわいいカフェ、『Honeymoon Cafe』
● ドーナッツ屋さんの『Surfside Donuts and Coffee』
● 手揚げポテトチップス屋さんの『Chipwrecked』
● 宿泊していた、かわいいビーチフロントホテル『Inn at the Pier』

すべて徒歩圏内です!



食後はピズモビーチをお散歩。

Pismo Beach in California

このブログで何度も書いていますが、町のたたずまいが、どこを切り取ってもレトロアメリカンで本当に渋かっこいいです。

Pismo Beach in California

下の写真の右側に写っている白い建物が、私達の宿泊していたホテル
Inn at the Pier』です。(それについての記事はこちらからどうぞ)

Pismo Beach in California
Pismo Beach in California

ビーチにはボードウォークもあり、砂浜の真上を歩くことができます。

砂浜だけでなくアスファルトの上も子カモメちゃんが。
元気に育つんだよ~!

Pismo Beach in California

次回はカリフォルニア・ サンルイスオビスポ郡Oceano (オセアノ) 散歩編です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です